1. TOP
  2. ミナトBLOG

GRS系クラウン ATF完全圧送式交換。    ATF・デフオイルもNUTEC。    循環式?圧送式? その違いは大きいですよ~。

s-IMG_2805

大阪府北部からお越しいただきました。

 

 

トヨタ クラウン GRS184

走行距離 115000km

 

 

 

ATF完全圧送式交換のご依頼です。

 

 

 

 

 

 

メールからのお問い合わせから来店なのですが、

今回使用するATFはどれにするか?未定のままでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

いつものように作業前問診で、

 

各ATFの概要・全化学合成ATFの違い

メリット・デメリットなどを説明しました。

 

 

 

s-IMG_7313

 

 

 

今回の本命ATFに使用するのは、

NUTEC ニューテック 『NC-65 

 

 

 

全化学合成ATF(エステル系)

NUTEC最高峰のハイパフォーマンスATF。

 

(NUTEC ZZ51改の強化版とイメージしてもらえればOK)

 

 

 

 

 

 

試運転とATFチェックを済ませて、

まずはオイルパン脱着洗浄していきますね~。

 

 

s-IMG_2740s-IMG_2746 s-IMG_2743

 

 

距離相応の汚れ具合 と 鉄粉付着量。

 

 

キレイに洗浄していきます。

 

 

 

 

古く硬化したオイルパンガスケット、

ATFストレーナーも交換しますね。

 

 

 

 

排出したATF量分を補充し、

エンジン始動で暖気します。

 

 

 

s-IMG_2750 s-IMG_2751

 

 

 

ゼロクラウン以降の搭載されている

密封型6速ATミッション。

 

 

 

弊社オリジナルの『184系専用アダプター』を装着。

交換効率の高い圧送式交換が可能になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

高価なNC-65を使用する前に、

まずはプレ洗浄。

 

 

 

純正同等油 アイシン AFWプラス

全量イッキに交換しますね。

 

 

 

s-IMG_2754 s-IMG_2757 s-IMG_2764 s-IMG_2767 s-IMG_2768

 

 

 

左奥が新油

中央ビーカーが旧ATF

 

右手前がプレ洗浄後のATF

 

 

 

 

 

新油と比べればまだまだですが、

旧ATFと比べるとキレイになりましたね。

 

 

 

 

 

 

 

s-IMG_2771

 

 

30分間のアイドリングしてから、

NC-65に入れ替えます。

 

 

 

もう一度NC-65で

全量イッキに圧送式交換しますね。

 

 

s-IMG_2773 s-IMG_2775 s-IMG_2781 s-IMG_2787 s-IMG_2789

 

 

キレイに入れ替わりましたね。

 

 

 

 

注意

NC-65は薄緑色で色味が弱いです。

 

AFWプラスの赤色が少しでも混ざると、

干渉されますのでご理解くださいね~。

 

 

 

s-IMG_2799

 

 

最後に車種別規定温度で、

ATFレベル調整を行えます。

 

 

使用するスキャンツールはG-SCAN (インターサポート社)

 

 

 

 

 

国産車用スキャンツールとしては

非常に高額な部類に入りますが、

 

それに見合うだけのハイエンド機なんですよ~。

 

 

 

 

 

完全圧送式交換とNC-65なら

次回交換推奨距離は5万キロ以上

 

 

 

ストリート走行なら4万キロ以下で

再交換する必要はないと思いますよ。

 

 

 

 

 

s-IMG_2795

 

 

デフオイルも交換します。

 

 

 

 

NUTEC ZZ-31 75w85

部分化学合成ギアオイル(エステル系)

 

 

今回はこちらを使用しますね。

 

 

 

 

 

s-IMG_2793 s-IMG_2794

 

 

 

 

ドレンプラグに溜まった鉄粉も除去。

 

ポンピングでオイルを注入します。

 

 

 

 

 

s-IMG_2797

 

 

 

純正中空タイプのドレンガスケットは、

規定トルクで締めますね。

 

 

潰れながら密着するので、

手の感覚を頼りに締めるのはNG

 

 

 

 

 

漏れを確認して完了しました。

 

 

 

 

 

 

s-IMG_2800

 

 

弊社は何年も前から専用アダプターを自社製作し、

密封式ATの圧送式交換を実施してきました。

 

 

 

 

最近、ネット等で調べてみると、

 

密封式ATのATF交換をしているが、

(交換効率の悪い循環式)で作業している画像をよく見ます。

 

 

 

 

プロの整備士なら画像で判断できますが、

一般の方ですとおそらく見分けが付かないと思います。

 

 

 

 

ATF交換を依頼される時は

圧送式?循環式?)のどちらで作業するのかを、

業者さんに聞いてみると良いかもしれませんね。

 

 

 

 

 

s-IMG_2414 s-IMG_1915 s-IMG_1809

 

 

本日もミナト自動車ブログ 日々是好日に

お越し頂きありがとうございます。

 

 

 

今年も良い年であるとイイですね。

 

 

 

もうすぐ?ホームページ・ブログもリニューアルします~。

 

 

現在は画像選定 と 記載文の編集中。

 

結構雰囲気が変わる予定です。

 

 

 

それではHappy Car Life!!

 

 

 

2016年1月11日

Мастерон

Тестостерон Депот купить

Кленбутерол

このページのトップへ