1. TOP
  2. ミナトBLOG

大阪 トルコン太郎で検索されたみたいです。   過走行車でもATF交換OK。

今週は寒波が入り
寒い日が続いていますね。
体調が悪く
体がだるいのですが
がんばっていきたいと思います。
先週からATF交換依頼が続いています。
弊社管理ユーザー以外は
ホームページブログでしか
アピールしていないのですが
グーグルなどで検索されて
たくさんのお問い合わせ頂いています。    ありがとうございます。
(他府県からの問い合わせも有り、ネットのチカラってすごいな!と感心しています。)
《 ATF交換 堺市 大阪 多走行 10万キロ 》などでの
検索が多いようですね。
s-R0010785.jpg
今回は当社堺市から
3つぐらいお隣の柏原市から
お問い合わせ。
ミニキャブ トラック 3速AT
距離がかなり走っているけど
交換可能か?という内容。
電話で問診をすると
どうやら中古車で購入したようで
17万キロ走行しているとの事。
現在は変速ショックも無くスムーズで
冷間、温間時も特に違和感はないそうです。
(ATFの状態次第では十分交換可能だと思いますので一度ご来店をお待ちしています。)
とお伝えしました。
s-CIMG6472.jpg
来店予約の上、ミニキャブが入庫。
試運転とコンタミチェックで
問題なかったので作業開始です。
作業内容を見学したいとのことでしたので、
どうぞジックリ見学してください。
見て頂いた方が、より理解しやすいですよ。
s-CIMG6464.jpg
軽自動車の基本料金(6ℓ)は13650円ですが       
黒く汚れて、交換歴も不明という事で
プラス6ℓ  総量12ℓ
提案してみました。
このミニキャブ  スペースの問題でしょうか?
オイルクーラー自体が
少し別の場所にあります。
s-CIMG6469.jpg
最初に6ℓを交換してフラッシング
新油の洗浄効果で汚れを洗い落とし
やはり6ℓでは
なかなかATFの透明度が上がってきませんね。
手前が新油   真ん中が交換後のフルード   奥が抜き取った排油
s-CIMG6465.jpg
30分間クリーニングモード
チェンジャー内のフィルターで
AT内のフルードをろ過していきます。
そして残りの6ℓを投入。
s-CIMG6473.jpg
拡大すると
s-CIMG6478.jpg
いい感じです。
ATFクーラー洗浄して
試運転と油量調整をして作業完了。
油量は多すぎても少なすぎてもダメですよ!! キチッと正確に。
お客様からお話を聞くと
ミニキャブの前オーナーは
運送業の会社らしく
購入時の車両状態をよかったので
定期的な整備をキチンとされていたのでしょうね。
距離に関係なく
変速ショックなどの
フィーリングに問題なければ
10万キロ以上でも
交換可能
です。
ですが
専門の知識
対応できるチェンジャーが無い
ショップや整備工場では
やめた方がいいですよ。
気になる方は
ぜひお気軽にご相談ください。

2012年2月1日

http://www.baden-medservice.com/

best hand grinders

bestseller.reviews

このページのトップへ