1. TOP
  2. ミナトBLOG

スバル SH5 フォレスター  車検整備とタイミングベルト交換。  AVCSに特殊工具。

毎年の事ですが

12月の前半は車検依頼が多い時期なんですよね。

 

 

部品手配やメーカー在庫切れ

年末の事を考えると、

 

 

12月の前半に有る程度の台数は、

作業しておきたい。

 

 

お客様も年末年始に

愛車を使用したいと思いますし。

 

 

 

s-IMG_1710

 

スバル フォレスター

SH5 MT

走行距離10万キロ

 

 

 

車検整備のご依頼です。

 

 

s-IMG_1516

 

まずは試運転と排気ガステスト

 

CO・HCともに やや高い数値でした。

 

 

 

車検には十分合格する水準ですが、

見逃す訳にはいかない状態ですかね。

 

 

 

 

 

 

あとで原因を確認します。

 

 

s-IMG_1519

 

 

 

走行距離が10万キロという事で、

 

タイミングベルト交換と

イリジウムスパークプラグ交換との

 

交換時期が重なりましたね。

 

 

 

 

 

 

全体を点検してから

整備プランを提案

 

 

 

 

部品が届いたので順番に作業していきます。

 

 

s-IMG_1668

まずはタイミングベルト交換から。

 

SH5フォレスターは

可変バルブ装置のAVCSが付いています。

 

 

 

 

EJ20エンジンの

タイミングベルト交換自体は簡単なのですが、

 

 

カムシャフトFrオイルシールの交換が少し難しい。

 

 

s-IMG_1669

 

 

吸排気のカムスプロケットを外すだけなんですが、

特殊工具がないと固定ボルトが外れないのです。

 

 

しかも固着している場合も有り。

 

 

 

s-IMG_1680

 

整備用特殊工具メーカー ハスコーの

AVCS対応カムプーリホルダー

 

吸気・排気両方のスプロケットに対応

 

 

 

 

レンチ長を延長できるように

ボルト穴を開けて、

フラットバー取付できるように加工しました。

 

 

 

 

 

これでカムスプロケットを固定して、

ボルトを緩める事ができるのです。

 

 

もちろん締める時も必要です。

 

s-IMG_1670 s-IMG_1671

 

 

カムシールを交換して

ウォーターポンプASSYも交換。

 

 

 

 

 

サーモスタッドも同時交換です。

 

s-IMG_1672

 

 

 

 

 

クランクフロント側にあるオイルポンプを外し、

完全脱脂をして液体ガスケットを打ち直します。

 

 

 

クランクシールも交換し

Oリング交換も忘れずに。

 

 

 

s-IMG_1673

s-IMG_1675

 

 

複数あるアイドラプーリーも交換し

Tベルト・補機ベルトの交換が終われば、

 

LLC冷却水を圧送式交換をしますね。

 

 

 

s-IMG_1683

 

ニッサン・スバル・ホンダに使用されている

青色スーパーLLC用に、

 

ラジエターリフレッシャーをもう一台導入しました。

 

 

 

 

s-IMG_1685 s-IMG_1684

 

 

赤・緑・青のLLC交換のたびに、

容器を入れ替えるのが非効率なので。

 

 

作業時間の短縮になってくれると思います。

 

 

 

 

エンジンを掛けながら15分

 

 

 

 

毎分5Lぐらいで圧送し、

全ての冷却水を入れ替えます。

 

 

 

冷却水容量が10Lなら、

7回半は入れ替わる計算になります。

 

s-IMG_1688

 

 

最後にLLC再生強化剤を注入して、

 

エア抜き作業でひとまず完了。

 

 

s-IMG_1705 s-IMG_1707 s-IMG_1708

 

 

・電子制御スロットルボディの清掃

イリジウムスパークプラグの交換

 

 

燃焼状態が良くなり、

排気ガスもクリーンになりますね。

 

 

 

s-IMG_1689

 

 

 

ブレーキも軽いジャダーが出るそうで、

入念にチェックしますね。

 

 

 

s-IMG_1692

 

 

ブレーキパッドの残量は

ほとんど無くキケンですね。

 

 

Fr・Rのブレーキパッドを交換します。

 

 

 

s-IMG_1698 s-IMG_1700

 

WAKO’S BPR 高性能ブレーキパッドグリスを

パッドシムに薄~く塗り広げ。

 

 

耐熱・耐久性を向上させ

微振動を抑制します。

 

 

 

s-IMG_1696 s-IMG_1701

 

 

Frディスクローターは研磨し、

ブレーキ・クラッチフルードも交換~。

 

 

 

 

 

車検にも合格し、納車となりました。

 

s-IMG_1712

 

 

本日もミナト自動車ブログ 日々是好日に

お越し頂きありがとうございます。

 

 

最近多いのが

 

(WAKO’S RECSだけ施工してもらえませんか?)

(ラジエターリフレッシャーでLLCを交換してほしい。)

(カーエアコンリフレッシュα でニューテックのAC添加剤を)

 

 

などの単品作業依頼を問い合わせ頂きます。

 

 

 

これらの整備メニューはATF交換やDSC、

点検整備や車検時などの時のみお引き受けしています。

 

 

申し訳有りませんが、

各単品作業はお引き受けしていないのです。

 

 

 

 

なぜかというと、少人数で

 

遠方からの日帰り作業 (当日完了厳守)

一週間預かりの点検整備や車検 (期間が限られる)

 

 

の一日一台で付きっきりの作業していますので、

とても手が回らないのが現状です。

 

 

 

 

 

どうか御理解の程宜しくお願いします。

 

 

 

 

2015年12月9日

http://baden-medservice.com

http://baden-medservice.com/lechenie-raka-v-germanii-onkologija-gematologija/lechenie-raka-zheludka-v-germanii/

Лечение рака простаты

このページのトップへ