1. TOP
  2. ミナトBLOG

デリカ D-5 CVTF圧送式交換。  重量級にはZZ51改を。

 

大阪 堺市からお越し頂きました。

 

三菱 デリカ D-5 CVT 4WD

走行距離 79000km

 

 

 

s-IMG_0719

 

CVTF圧送式交換  for NUTEC ZZ51改

電子制御スロットル清掃 & 初期化

WAKO’S RECS レックス

 

3点の依頼です。

 

 

 

 

過去のフルード交換暦は不明。

 

 

構造上CVTはトルコンATより

フルードの劣化は早いですよ~。

 

 

早め早めに交換してくださいね~。

 

s-IMG_0740

 

 

まずはアイシン CFEx でプレ洗浄していきますね。

 

 

 

最近はCVT車の圧送式交換が多いので、

ペール缶ではなくドラム200L買いになりました。

 

 

空きペール缶が大量に溜まるので、

少しは改善されそうです。

 

 

s-IMG_0722 s-IMG_0726 s-IMG_0729 s-IMG_0735 s-IMG_0736 s-IMG_0738

 

左奥が新油

中央のビーカーが旧油

 

右手前が現在のフルードです。

 

 

 

 

新油と比べれば

まだ少し汚れていますが、

 

旧油よりかはキレイになったと思います。

 

s-IMG_0745

 

本命CVTFはNUTEC ニューテック 『ZZ-51改

全化学合成油 (エステル系)

 

 

純正CVTFより数段上のハイパフォーマンスオイル。

 

高い耐熱性能 と 強固な油膜性能

微粒化されたオイル分子構造

 

ハイパフォーマンス ・ ローフリクション ・ ロングライフ

 

 

 

重量級ミニバンのデリカ ・ アルファード ・ エルグランド

には油膜性能の高いZZ51改をオススメしています。

 

 

 

s-IMG_0746 s-IMG_0748 s-IMG_0752 s-IMG_0756 s-IMG_0758 s-IMG_0759

 

ZZ51改でもう一度圧送式交換しました。

 

 

ここまでキレイになりましたよ~。

 

 

次回交換推奨距離は4万キロになります。

 

 

 

s-IMG_0765 s-IMG_0773

 

CVTF交換が終われば

油量レベル調整に移りますね。

 

 

 

138countからエンジン始動で

フルード温度を上昇させます。

 

 

規定温度(count)の範囲内でレベル調整。

 

 

s-IMG_0776

 

 

最後にスキャンツールで

劣化度を初期化しました。

 

 

 

 

s-IMG_0762

 

電子制御スロットルも清掃しますね。

 

本来アイドリングの安定化のために、

5万キロ毎にはした方が良いのですが・・・。

 

 

 

s-IMG_0761

s-IMG_0763

 

結構カーボンが蓄積していましたね~。

 

これだと今まで一度も

清掃してなさそうですね。

 

 

 

 

専用洗浄液とウエスでキレイにし、

学習値も初期化しましたよ~。

 

s-IMG_0777

 

WAKO’S RECS レックス

インテークから注入。

 

 

ポート式燃料噴射のエンジンには

オススメしています。

 

 

s-IMG_0781

 

 

お車をイイ状態で長~く使用するのは、

オイルメンテナンスが重要だと考えています。

 

 

 

 

特にミッションの場合、

フルード交換ぐらいしかメンテナンス出来ないので

 

定期的な時期に・正確なフルード交換は

非常に効果的だと思いますよ~。

 

 

ただし正確にすればですけど・・・ね。

 

 

 

 

 

 

本日もミナト自動車ブログ 日々是好日に

お越し頂きありがとうございます。

 

 

今週はセンサー故障やI/Gコイル故障など

エンジンの調子が悪い車両の入庫が多かった。

 

 

立て続けに入庫するので、

故障探求に少し手を焼いています。

 

 

コレって結構時間が掛かるのですよね~。

 

 

 

そんな訳でブログ更新が遅れています・・・。

 

 

Happy Car Life!!

 

 

2015年11月9日

walk in tattoo toronto

body piercings jewellery

piercing toronto

このページのトップへ