1. TOP
  2. ミナトBLOG

アルファード MNH15W  リアアクスルビーム ブッシュ交換。  数少ない単体供給ブッシュ。

大阪北部からお越し頂きました。

 

トヨタ アルファード 4WD  MNH15W

走行距離15万キロ

 

 

 

 

 

リアアクスルビームブッシュの交換依頼です。

 

s-IMG_7181

 

弊社ブログを見て

(キチンと整備すれば、愛車もまだまだ乗れる)事を知って

 

今回メールでご相談を頂きました。 ありがとうございます。

 

 

 

そこでメール相談の段階から

今回のご予算と希望整備をお聞きしました。

 

 

 

 

 

その予算の場合なら入庫してリフトアップをし、

 

ブッシュが破損していれば(リアアクスルブッシュ交換

ブッシュがまだ使えそうなら(24ヶ月点検結果からの 各整備

 

という内容で提案させて頂きました。

 

 

 

 

 

s-IMG_7089 s-IMG_7092 s-IMG_7090 s-IMG_7091

 

 

走行距離を考慮すれば

間違いなくブッシュはダメだろうと思っていましたが。

 

 

やっぱりダメでしたね・・・。

 

 

(リアアクスルビーム 左右ブッシュ交換)をする事に決定。

 

s-IMG_7096 s-IMG_7095

 

トヨタ ミニバンのリアサスペンションは

アクスルビーム式で構造は単純です。

 

 

大きなブッシュ2個でビームを支えているだけ。

 

 

 

むしろコレしかないので、

全ての負担は左右のブッシュに掛かるんですよね~。

 

 

 

 

アルファード4WD車は

リアデフサポートASSYも同時に交換しますね。

 

 

 

 

s-IMG_7094 s-IMG_7097

 

ドライブシャフト・ブレーキラインなどを切り離し、

 

 

50kgほどあるアクスルを車体から

サクサックと外しますね。

 

 

 

結構 重たいです・・・。

 

 

 

s-IMG_7104 s-IMG_7105

 

アクスルに圧入されたブッシュを

クッコ油圧ラムで押し出します。

 

 

何台も作業しているので

こちらもスンナリ抜けました。

 

s-IMG_7106 s-IMG_7107

 

 

今度は位置決めしたを合わせて圧入します。

 

 

そしてもう一度、元の状態に組み立てますね。

s-IMG_7111

s-IMG_7156 s-IMG_7157

 

スプリングインシュレーターも同時に交換し

 

車体に馴染ませてから、

最後にブッシュのボルト・ナットをマシ締め。

s-IMG_7114

s-IMG_7160

 

 

 

ボンネットを開ける機会があったので、

エアエレメントをチェックすると・・・。

 

 

 

裏も表も黒く汚れていますね。

 

 

 

オーナー様に相談して

エアエレメント交換 ・スロットル&ISCVの分解清掃を

提案させて頂きました。

 

 

s-IMG_7162 s-IMG_7164 s-IMG_7166

 

 

アクセルワイヤーがある旧タイプのスロットルボディ。

 

このタイプはスロットルの開度で

アイドリングの微調整をしていません。

 

(よってスロットルバルブの清掃はあまり意味がありません)

 

 

 

 

 

その下にあるISCVが各負荷に合わせて

ECUからの指示で吸気量を調整しています。

 

 

これを清掃しないとアイドリングが安定しないんですよ~。

 

s-IMG_7167 s-IMG_7171 s-IMG_7172

 

 

ISCVを非分解部まで

特殊ツールを使い分解します。

 

 

そうするとバルブのスムーズさが確認出来る。

 

(指で回すと少し引っ掛かりがありますね。)

 

 

溜まったカーボンを除去して、

動きがスムーズになるようにします。

 

 

 

s-IMG_7173

 

 

最後に試運転をして

再学習させれば完了です。

 

 

 

パッと見た感じ、

あと数箇所の整備は必要だと思いましたので

納車時に説明したいと思います。

 

(点検等はまたの機会にお願いします。)

 

 

 

 

 

本日のミナト自動車ブログ 日々是好日に

お越し頂きありがとうございます。

 

 

トヨタ車の場合、新型アルファード/ヴェルファイア以外のミニバンは

ほとんどこのタイプのサスペンションを採用しています。

 

 

大きな車体 と 足回りを繋ぐブッシュは

ゴム製品で出来ていますので

 

ある程度走行すれば、劣化し硬化していますよ。

 

 

 

 

10万キロ以上を走行していれば

高確率でブッシュは痛んでいるのが現状ですね。

 

 

 

 

 

 

 

トヨタ車のサスペンション関係のブッシュは

単体での部品供給は少なく、ほとんどがASSY交換になります。

 

 

 

でもこのアクスルビームのブッシュは

数少ない単体供給されている部品なんですよ~。

 

 

 

気になる方はホームページ(お問合せフォーム)からご相談下さいね。

 

どうぞ宜しくお願いします。

 

 

 

2015年7月31日

продвижение сайта seo

baden-medservice.com

baden-medservice.com

このページのトップへ