1. TOP
  2. ミナトBLOG

ゴムホースがカッチカチに。

車も15年経つと
消耗部品の数が増えてきます。
見た目ではなかなか
良否判断し難いのが
ゴム製の部品
すぐに手の届くホースなら確認しやすいですが
狭い奥の方にあると触る事ができない。
ある程度は予防整備として交換しておいた方がいいかも。
15年落ちのアルト
ATミッションからのオイル漏れ。
量が多いので、どこからか吹き出ているようです。
s-CIMG6145.jpg
バッテリーとラジエターを外し
見えてきたAT本体の上に
オイルが溜まっていました。
s-CIMG6143.jpg
冷却用のホースが
カッチカチに硬くなり
根元からポッキリ折れて外れています。
s-CIMG6142.jpg
駐車場で気が付いたから
ホース交換とATF1ℓ追加で作業終了しましたが
高速道路走行中ならAT自体が
終了していたでしょうね。

2011年12月11日

santa monica massage

IT Business Company LTD скам

moto-sto.kiev.ua/remont-motociklov/

このページのトップへ