1. TOP
  2. ミナトBLOG

こういう時に点検記録簿が役に立つんですよ。  定期点検してますか~!!

お客様から
ブレーキを踏むと
ガーっと音がするとのTELが。
事情を詳しく聞いてみて
最初に思いつくのが
おそらくブレーキパッドが無くなり
ローターを削っている音かなぁ~と。
代車を用意して
待ち合わせ場所に引き取り行くのですが
その前に
前回車検時の
ブレーキパッドの残量を
記録簿でチェックしました。
7ヶ月前で残量が6.5ミリ
新品から70%ぐらいパッドが
残っているので
    フロントパッド4枚とも同じ位減っていれば
    ブレーキの踏みすぎ。
    フロントパッドの数枚のみ減っていれば
    ブレーキキャリパーの固着。
と考えながら現場に到着。
夜も遅く、暗いので確認は明日の工場で見ることに。
s-CIMG6107.jpg
結果はブレーキの踏みすぎでした。(4枚ともほとんど残量無し)
s-CIMG6113.jpg
過去2回の車検点検から
あまりにもブレーキ磨耗が激しいので
問診してみたところ
どうやら時々山越えルートで
通勤しているみたいですね。
深く傷の付いたローターは
研磨をすると限度厚みを超えてしまうので新品に交換。
キャラバンのブレーキローターは
乗用車みたいに簡単には外れないのよね~。
ハブASSYごとスライドハンマーで引き出して
s-CIMG6115.jpg
が!なかなか外れない。
スラハンも一回り大きいのに交換して
s-CIMG6117.jpg
ここまでくれば、あとは簡単。
ローターとパッドを交換して
試運転で強めのブレーキングでも
片効きしないので作業完了。
下り坂でエンジンブレーキを
使用していたみたいですが
かなり急でスピードが出る道なので
ODオフだけではなく
セカンドまで落とした方が良いかもとアドバイス。
以上E25 キャラバン Frブレーキローター交換でした。

2011年11月14日

топ богатых людей

www.baden-medservice.com/

baden-medservice.com

このページのトップへ