1. TOP
  2. ミナトBLOG

エブリィ  エンスト修理を大急ぎ。    整備士からのお願いです。

年末のお歳暮シーズンは

荷物配達業者さんは大忙し






そんな時に配達用バンがエンスト




レッカー車に乗せられ、入庫しました。









スズキ エブリィ DA52V   16万キロ


s-RIMG5378.jpg


まずは問診から。



走行中にエンジンの加速感が無くなり

スーっという感じ で止まったそうです。





なんとか路肩に寄せて

再始動を試みるも







掛かりそうで

掛からない状態だったそうですね。















エンストの原因はいろいろ有りますが

エンジンが掛からない状態からなら



故障探求もしやすいのです。   
















エンジンキーをひねり、クランキング。




一発で始動しアイドリングも好調。





こうなると少し厄介ですね。  (直っちゃったね・・・・。)




s-RIMG5377.jpg







何度も何度も

始動&試運転を繰り返し




やっとエンジン回転数がフラついて ・・・エンスト。


















クランキングしても掛からないので

やっと診断出来そうです。






エンジンの止まり方

簡易な基礎点検などから










燃料系が怪しいので

燃料タンクを棒で叩きながら






長めのクランキングすると

再始動しました。








s-RIMG5376.jpg 




念のため燃圧計をセットして

再始動からのアイドリング。








燃圧   約210kPa      (基準値 290kPa)






なんとかアイドリングしていますが

燃圧が低いですね。

















そのままアイドリングを続けていくと

燃圧計の針はフラついて・・・・。









またまたエンスト。






フューエルポンプ不良ですね。






s-RIMG5396.jpg s-RIMG5395.jpg 






燃料タンクを下ろして

ポンプASSYを交換。






ガスケット等も交換して

燃料を満タンにし 漏れテスト。






リレーも同時に交換しますね。





s-RIMG5392.jpg s-RIMG5394.jpg 












エンジンを始動し、試運転。         快調です。










燃圧計をもう一度チェックすると


基準値まで回復し、完治しました。











s-RIMG5397.jpg 







『配達の仕事が忙しいので早く直して~!』

と言われていたのですが







症状の未確認や

チェック不足の  『見込み修理』 はイヤなので







急ぎながらも、確実に点検、診断
















なんとか翌日には

納車出来たので良かったです。

















エンストは



制御系、燃料系、点火系 、メカニカル系など

いろんな原因が単発的に、複合的に絡み合い



エンジン不調(停止)に至ります。









今回は比較的簡単な故障でしたが

基本的に故障探求は時間が掛かりますので







その辺りをご理解頂けると

整備士としてはとても助かるんですよね~。













本日もミナト自動車ブログ (日々是好日)に

お越し頂きありがとうございます。










お正月休みはほとんどの整備工場が

お休みになりますので











運転前にはボンネットを開けて



エンジンオイルと冷却水の量、

下回りを見て 何か漏れていないか?

ぐらいは見て下さいね~。









それとJAFや保険会社などの

ロードサービス電話番号も

念のためお手元に~。

2014年12月23日

бойлер косвенного нагрева

купить стабилизатор напряжения в алматы

www.pills24.com.ua/shop/town-kiev/kamagra/

このページのトップへ