1. TOP
  2. ミナトBLOG

交換しにくい、整備しずらい。    でもチェック&メンテは必要ですよね。

s-RIMG4230.jpg
s-RIMG4127_20141009182852570.jpg

 

 


岡山県
からお越し頂いた
レガシィ アウトバック BPH

68,000km

 

 

 

 

 

 

NUTEC ZZ51改でのATF交換

カーエアコンリフレッシュα
 NC-200注入

NUTEC 全化学合成エンジンオイル交換

ラジエターリフレッシャーでのLLC圧送式交換

 

4点セットで依頼です。

 

 

 

 

 

 

メールからのお問い合わせで
お見積  日程調整をして

 

岡山から関東方面に行かれる途中で の
来店になりました。

 

 
s-RIMG4154.jpg
s-RIMG4168.jpg

 

 

トルコン太郎の圧送式交換。
http://securityfeed.info/blog/blog-entry-311.html

 

純正同等油 アイシンAFWプラス 10L
まずはプレ洗浄。

 

程よくキレイになったところで
本命のNUTECニューテックZZ51改
再度、圧送式交換。

 

 

 

 

ハイパフォーマンスATF
高温、高負荷、高回転時にでも
安定して高い性能を維持。

 

 

ストリート使用ならロングライフ化が期待できますよ~。

 

 
s-RIMG4171.jpg
s-RIMG4173.jpg
s-RIMG4184.jpg

 

 

これで完全に入れ替わりましたね。
ATFも交換出来て

 

AT内部もキレイになったので
スバルAT特有のカートリッジ式フィルターも同時交換します。

 

 

 
s-RIMG4186.jpg
s-RIMG4188.jpg

 

 

試運転をして
最後にレベル調整をし

 

ATF交換は完了です。

 

 

では次に進みますよ~。

 

 

 
s-RIMG4219.jpg
s-RIMG4200.jpg
s-RIMG4211.jpg

 

 

デンゲン社製 エコマックスJr での
カーエアコンリフレッシュα を行います。

 

 

 

NUTEC 高性能AC添加剤
NC-200 コンプブースト』をセットして

 

アウトバックの冷媒ガス規定量も設定し
全自動で回収、再生、充填。

 

 

 

 

 

 

数年に一度はエアコンも
チェックしたほうがイイんですよ。

そんな毎年するものでもないですからね~。

 

 
s-RIMG4210.jpg
s-RIMG4214.jpg
s-RIMG4216.jpg
s-RIMG4225.jpg

 

 

NUTEC ニューテックエンジンオイル

 

エステルレーシング 全化学合成油 (エステル系)

NC-50 (10w50)
NC-51 (0w30)

 

 

 

 

半分ずつのブレンド配合で
5W45に調整しました。

 

 
s-RIMG4190.jpg
s-RIMG4196.jpg
s-無題

 

最後にLLCを全量交換する
ラジエターリフレッシャーによる 『脈動圧送式交換
http://securityfeed.info/blog/blog-entry-247.html

 

 

 

 

日帰り作業では時間的余裕がなく
もともと施工受付はしていないのですが

今回は段取り良く作業が進んだ事と
気になる点があったので施工してみました。

 

 

 
s-RIMG4128_2014100918285308b.jpg
s-RIMG4131_20141009182855d3e.jpg

 

 

ラジエターリフレッシャーをセットする前に
冷却水リザーバータンクを覗くと

なんか浮いてますよね・・・。

 

 

 

 
s-RIMG4139.jpg

 

 

タンクを外しLLCを排出すると
底にもタップリの異物が・・・。

 

 

 
s-RIMG4140.jpg

 

 

底に溜まった異物を
床に こぼしてみました。

 

 

 

 
s-RIMG4142.jpg
s-RIMG4148_20141009182918811.jpg

 

 

 

白い物はおそらくLLCに含まれる 防錆剤の劣化による
アルミの錆だと思います。
また黒いのはなんでしょうかね?
液体シールゴムの破片のように見えるけど・・。

 

 

 
s-RIMG4130_20141009182854d29.jpg

 

 

 

いつもはラジエターリフレッシャーを
15分間作動させるのですが

 

今回はエンジンの冷却ラインに
異物が多そうなので30分間してみますね。

 

 

 

脈動した圧送で 押し込まれた
再生LLCをエンジンン側にドンドン注入

 

 

 

 

 

 

グルッと1周して押し出されたLLCを
高密度ダブルフィルターで ろ過

 

ヒーターMAXにしてエンジンを掛けながら
汚れたLLCを回収再生していきます。
http://securityfeed.info/blog/blog-entry-166.html

 

 

 

 
s-RIMG4134.jpg
s-RIMG4137.jpg

 

 

最後にLLC強化再生剤を注入して
失われていた防錆剤消泡剤などを補充。

 

エア抜き作業をして
レベルを合わせて完了です。

 

 

 

 

 

LLC も スーパーLLC も 消耗品なので
劣化していくのですが
あまり交換しない方も多いですよね~。

 

 

 

 

 

 

 

交換しにくいので
時間 と 設備 と 技術が必要になりますが

 

エアコンも

ATFも

LLCも

定期的にチャック、交換してくださいね~。

2014年10月9日

bestseller.reviews

best amazon prime shows

baby gate with cat flap

このページのトップへ