1. TOP
  2. ミナトBLOG

簡単な作業だとは思うけれど・・・。    場合によっては危険ですよね。

s-RIMG3810.jpg

 

 

大阪府 北部 からお越しになられた
MPV LY3P 4WD

66000km 走行距離

 

 

 

NUTEC ニューテック  ZZ51改 でのATF交換
デフ、トランスファ オイル交換

 

を依頼されました。

 

 

 

 
s-RIMG3817.jpg
s-RIMG3832_201409261858396e5.jpg
s-RIMG3833.jpg

 

 

真っ黒に劣化したATFを排出し
純正同等油 アイシンAFWプラスでプレ洗浄をして

 

本命のNUTEC ZZ51改でフィニッシュ。

 

 

 

 

 

お住まいの地域が急な坂道が多い。

多人数での乗車がある
ミニバン特有の高重量

走行距離の割には結構汚れていましたね~。

 

 

 

 
s-RIMG3834.jpg
s-RIMG3838.jpg
s-RIMG3839.jpg
s-RIMG3840.jpg

 

 

NUTEC ニューテックギアオイル

ZZ-32 80w120   2L缶

 

純正以上の性能で
ライトチューンをお求めの方にはバッチリですね。

 

 

 

 

 

最近は良く依頼を受けるので
常時在庫する事になりました。

 

 

 

低粘度タイプのZZ-31 75w85もあるよ~。

 

 

 

 
s-RIMG3843.jpg

 

 

今回の依頼とは関係ないのですが
リフトアップついでに目視観察
 

 

下回りの錆がかなり進行しており
ブレーキ関係もザビサビですね。

 

 

 

 

 

ブレーキローターとブレーキパッドは
最近交換されたようですが
キャリパーの一部がですね。

 

 

 

キャリパーピストンのブーツが破損しています。

 

 

 

 
s-RIMG3845_20140926185913536.jpg
s-RIMG3844.jpg

 

 

反対側の正常なキャリパーはこんな感じで
ブーツがきれいに収まっているのが分かりますかね~?

 

 

 

どのタイミングでなったかは分かりませんが
おそらくパッド交換のピストンを押し込む時に
ブーツの蛇腹をキチンと収納しなかったのでしょう。

 

 

 

このままでは雨水塩害によって
キャリパー内部まで錆びてしまいますよね。   (いずれ固着します。)
 

 

 

 

 

オーナー様には
早急な修理が必要だとお伝えしました。

 

 

 

 

たかがブレーキパッド交換。

 

簡単な作業だと思われますが
正しい作業をしないと故障するだけではなく
非常に危険な場合もあるのですよ~。

 

 

 

 

 

 

2014年9月26日

baden-medservice.ru/kliniki-germanii/heidelberg-universit-tsklinikum-universitetskaja-klinika/

www.baden-medservice.ru

profvest.com

このページのトップへ