1. TOP
  2. ミナトBLOG

今週の私。    半分整備士、半分は何屋さんでしょうかね?

お盆休み前に残っている作業を
急ピッチで行っています。

 

 

先週にエンスト、再始動不能
入庫したエルグランド。

 

 

 

年式は経過していますが
距離は浅めの6万キロ

 

 

 

 

 
s-RIMG2669.jpg

 

 

エンスト理由の原因は
点火系、燃料系、制御系とイロイロ有りますが。

 

 

 

クランキングの状態から
初爆がないので燃料系から見てみますね。

 

 

 

 

 

 

 

吸気ダクトからパーツクリーナーを
吹きつけて初爆を確認。

 

 

 

 

 

 

燃料ホースを触っても固さが無く
燃料(燃圧)が来ていないようです。

(ちなみに燃料タンクをドンドン叩いてあげると、とりあえず復旧するんですけどね。)

 

 

 

 
s-RIMG2485_20140809114126e11.jpg
s-RIMG2494.jpg

 

 

 
リレーの作動確認をアクティブテストで行って
ポンプまでの電源もチェックします。

 

 

 
燃圧テスターを接続し 燃圧をチェック。

 

 

 

 

 

 
s-RIMG2667.jpg

 

 

燃料ポンプの不良ですね。

 

 

 

 

 

乗り換えも検討されているようで
とりあえずポンプASSY(ストレーナー付)のみ交換しました。

 

 

 

 

 

 

長く乗られるようならフィルターやリレーも
同時交換した方が良いのですが

予算もあるのでこの辺で止めておきますね。

 

 

 

 

 

 
s-RIMG2673_20140809114149e88.jpg
s-RIMG2675.jpg

 

 
先週から続くトラック架装作業
(他の作業もしながらするので、時間が掛かっています。)

 

 

 

 

 

 

LED標示看板やLEDフラッシュライト
追突安全装置のドラムクッシュンなどの
取付台を製作中。

 

 

 

 

鉄アングルや角パイプを
寸法にカットして 電気溶接。

 

 

 

 

 

 

基本テーマは低予算で頑丈に

 

 

 

 
そして物に当って壊した時も
簡単に復旧できるように設計しています。

 

 

 

 

 

 
s-RIMG2683.jpg
s-RIMG2690_20140809114153ff4.jpg

 

 

今まで数十台は作りましたが
チョットづつ改良して製作していく方が
個人的には楽しいですね

 

 

 

 

 

法令基準が変わる事もあるので
強制的に変えないといけない場合もありますけど・・・。

 

 

 

 

 

 
s-RIMG2687.jpg

 

 

 

お盆休み明けからは
機材を設置して
電装関係の作業に移ります~。

 

 

 

24Vを100Vに。

ON、OFF操作スイッチを運転席に。

そしてLED標示板のコントローラーの設置していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

全ての作業を
自社で全て行うのは
それなりの理由があるんですよ~。

 

 

 

 

 

 

 

このような業務車両は代替車が無く
突発的な故障や事故による破損など

復旧作業は 早急に対応しないといけません。

 

 

 

 

 

外注先と連絡を取りながら
作業していく時間が無いのが
自家用車との大きな違いでしょうか。  (時間的制約)

 

 

 

 

 

 

 今日中になんとか走れるようにしてくれ! 』

 

 

 

 

 

 

と言われる事はよくある話ですからね~。

 

 

お盆休みまであと数日。

予定通りに終わるでしょうか?

 

 

 

 

 

 

2014年8月9日

https://profvest.com

Андрей Курганов Анатольевич

eoliaseeds.com.ua

このページのトップへ