1. TOP
  2. ミナトBLOG

マツダ アクセラスポーツ  NUTEC オイル交換どうですか?

 

 

マツダ アクセラスポーツ BL3FW
2,3L 直噴ターボ  6MT

 

走行距離 11000km

 

 

 

 

 

 

 

エンジンオイル
MTオイル交換 依頼です。

 

 

 

 

 

 

 

 
s-RIMG2783.jpg

 

 

 
まずはエンジンオイルから。
現在は純正オイルを使用されているようです。

 

 

 

 

 

そこで弊社オススメの『NUTEC エンジンオイル』を
提案させて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アクセラスポーツはターボ車には珍しく
0W20からの低粘度オイル
メーカー推奨のようですね~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
s-RIMG2787.jpg

 

 

NUTECの商品は
粘度の違うオイルをブレンドして

お好みの粘度
調整する事も出来るのですよ。

 

 

 

 

 

 

 

そこで今回のアクセラスポーツには
全化学合成油(エステル系)

NUTEC NC-50 エステルレーシング   (10W50)
NUTEC NC-51 エステルレーシング    (0W30)

を使用して
2.5W40  にブレンド配合してみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

エンジンの
フィーリングをお楽しみください。
違いが分かると思いますよ~。

 

 

 

 

 

 

 

 
s-無題

 

 
新車時からMTミッションの
シフトフィーリングが固い とのご相談。

 

 

特に冬場の朝などは
よく症状が出るそうです。

 

 

 

 

 

 

 

ディーラーさんに相談されたようですが
暖まるまではこんな感じです。』との返答が・・・。

そこでギアオイル交換を希望されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
s-RIMG2790.jpg

 

 
アクセラスポーツ
純正MTオイルの指定粘度は(75W80)

 

 

 

今回は
NUTEC ギアオイル        『ZZ-31   (75W-85)
NUTEC DCTマルチフルード   NC-65』   ATF、CVT、DCT用
のブレンド配合でいきますね。

 

 

 

 

 

 

 

75W-80相当の粘度を確保しつつ
(NC-65)で滑らかさを出します。

 

 

 

 

 

 

 
s-RIMG2795_20140420155251367.jpg

 

 

 
ATFにも使用するNC-65は
超低粘度なフルードですが

非常に極圧性が高く、ギアオイルとしても
問題なく使用可能なんですよ~。

 

 

 

 

 

 

 

 

これで冷えた朝一のシフトフィーリングが
良くなるといいですね。

 

 

 

 
s-RIMG2792.jpg

 

 

NUTECオイルは
使用される環境に合わせてブレンドし
ベストマッチの配合を楽しみながら使用していきます。

 

 

『これから夏場なので少し固めでいこう。』

『最近オイルの消費が多いので、粘度高めに変更。』

『燃費を良くする為に、出来るだけ低粘度で。』

 

 

 

 

 

 

 

車両状態 と 使用状況を考慮しながら
予算に合わせて選んでくださいね~。

 

 

 

NUTEC ホームページ    

 

 

 

 

 

 

 

2014年4月19日

このページのトップへ