1. TOP
  2. ミナトBLOG

完全ATF再交換 と エアコンリフレッシュα。     マークX 120系。

 

 

 

前回ブログの続きです。
http://securityfeed.info/blog/blog-entry-331.html
マ-クX GRX120

108000km

 

 

 
去年8月にATF交換をしたのですが
来阪したついでにグレードを上げて
ATF再交換 を希望されました。

 

 

 

 

 
s-RIMG1604.jpg

 

 

前回使用したのは 『NUTEC ZZ51改
100%化学合成ATF (エステル系)

 

 

ハイパフォーマンスATFなんですが

これをさらに超低粘度化
耐熱性能 や 潤滑性能 を大幅に向上した

NUTEC最高峰のATF 『NC-65

を使用します。

 

 

 

 

 

 

 
s-RIMG1230_201403231904548ca.jpg

 

 

サーキット走行にも耐えれる性能は
もちろんストリート走行にも対応しますよ。

 

 

 

 

 

あえて言えば
ハイレベルな耐熱性は 一般走行の使用だと
超ロングライフ化に変わりますので

 

 

 

 

 

 

マークXなどの気軽にATF交換できない車種
には良いかと思います。

 

 

 

 

 

 
s-RIMG1612.jpg

 

 

 

前回はプレ洗浄も含めた
完全圧送式交換をしているので
今回はプレ洗浄無しで大丈夫ですよ~。

 

 

 

 

 

 

 
s-RIMG1615.jpg
s-RIMG1620.jpg
s-RIMG1621.jpg
s-RIMG1624.jpg
s-RIMG1626.jpg
s-RIMG1627.jpg
s-RIMG1629.jpg

 
薄緑色のNC-65。

8Lの圧送式交換を終えて
レベル調整用に1L追加注入しますので
90%以上の交換効率になると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

マークx専用アタッチメントによる
完全圧送式交換と確実なレベル調整。
ご希望の方はご相談くださいね。

 

 

 

 

 

 
s-RIMG1643.jpg

 

 
『 カーエアコンリフレッシュα 』

デンゲン社 エコマックスjr 
全自動回収再生充填作業。

 

 

 

 

 

 

 

基本セット料金プランには
デンゲンACオイル缶が含まれますが

 

追加料金で
高性能AC添加剤 『NUTEC NC-200 コンプブースト

にアップグレードされました。

 

 

 

 

 

 

 
s-RIMG1646.jpg
s-RIMG1647.jpg

 

 

 

 
エアコンガスの充填時に
同時注入していくのですが

 

 

それもエアコンマックスJrが
全自動でしてくれるんですよ。

 

 

 

 

 

 
s-RIMG1648.jpg

 

低高圧ホースを接続し
冷却性能テストを実施します。

 

 

 

問題なければ作業開始。
規定充填量から添加剤のガス量を引いて
充填量を設定します。

 

 

 

 

 

430gから30g引いた
400gで設定しました。

 

 

 

 

 

 

 
s-RIMG1681.jpg
s-RIMG1670.jpg

 

 

 

 

 

 

車両から回収されたガスは
高性能大型ドライフィルター
ろ過クリーニング。

 

 

 

 
異物水分を除去回収していきます。

 

 

 

 

 

 

 
s-RIMG1674.jpg

 

 

 

回収が終われば
強力真空ポンプで 真空引き

 

 

 

配管内を真空状態にすれば
水分は常温で蒸発して排出できるんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にクリーニング済みエアコンガスと
NC-200を同時に充填していきます。

 

 

 

 

 

 

 
s-RIMG1682_20140323190623c74.jpg

 

 
340g 回収して再生し
60g 追加して

400g 充填しました。

 

 

 

 

 

 

 

NC-200には25gのガスが入っていますので
充填量は425gになりました。

バッチリですね。

 

 

 

 

 

 

 
s-RIMG1688_20140323190624f16.jpg

 

 

 

外気温が18度なので
施工前 と 施工後 ともに良く冷えています。

 

 

 

 

ですが長年のAC使用により
充填ガスは微量に流出していきますので

ガスの補充と添加剤オイルの給油は必要でしょう。

 

 

 

 

 

 

 
s-RIMG1640.jpg

 

 

 

 

そんな感じで2日目の3時ぐらいには
納車する事が出来ました。

関西近郊や
さらに遠方のお客様でも

 

事前にご相談頂けましたら
車両リフレッシュ整備も引き受けますよ~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近は慢性的に予約が埋まっており
近々の予約が取りづらくなっています。

 

 

 

 

 

 

 

出来ましたら1ヵ月以上前からのご相談の方が
予約日程を確保できますので

お早目のご相談宜しくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 


オーナー様から整備後のレビューを頂きました。 (原文のまま記載)

愛知県 マークX の ○○ です。

先日は、2日間の整備ありがとうございました。
引取予定時刻が3時間繰り上がったにもかかわらず、時間通り仕上げて頂き大変感謝しております。
ATF交換は、以前交換済みなのであまり変化を期待していなかったのですが、1から2へのシフトショックがやや小さくなったように思います。心なしか、全体的につながりが良いような気がします。
カーエアコンリフレッシュは、帰りの車の中が同じ温度にもかかわらず良く冷えました。まだまだ、肌寒いので効果が実感しにくい部分もありますが、夏が楽しみになりました。本当は、もともとよく冷えるマークXよりも、嫁のマーチのあんまり冷えないエアコンを何とかしたいところです。
プラグ交換・RECS・スロットルバルブ洗浄など一気に作業して頂いているので、どれにどのような効果があったかまでは分かりませんが、時速80kmからの加速がとても良くなりました。高速道路ではよく使う速度域なので、非常に運転が楽になりました。それから、エンジンからの音が静かで、回転を上げた時の音が綺麗になりました。澄んだ音がします。
ミナト自動車さんでは、見積りやアドバイスに始まり、作業前の説明、作業後の写真を見ながらの説明、そしてブログでの作業内容の公開がありとても安心です。こんな整備会社が、近くにあれば良いのにといつも思っています。特に、作業後の内容説明からは熱意が感じられます。先日も、「あ~勉強になるな~、今後もこの車を大事にしよう」なんて思いながら説明を聞いていました。
本当にありがとうございました。
次回は、ATF交換・RECS・スロットルバルブ洗浄等でお伺いしたいと思いますので、よろしくお願い致します。

(時速80kmからの加速が良くなった)
これについては高速巡航時からの再加速になりますので
NUTECエンジンオイル と NUTEC ATF NC-65 の効果になると思います。
プラグ交換、RECS、スロットル清掃の効果より
オイルによるフリクションロス軽減とハイコンプレッション化
が大きいように思えますね。
上記3点については予防整備の意味合いが大きいと思えます。
またエアコンについては現状回復と予防整備になりますね。
マークXのオーナー様のように
希望される整備 と 現状の車両に対する不満点を教えて頂けると
弊社としても整備プランニングがしやすく助かりました。
またのご利用宜しくお願いします。


2014年3月23日

https://steroid-pharm.com

https://steroid-pharm.com

steroid-pharm.com

このページのトップへ