1. TOP
  2. ミナトBLOG

交換すると壊れるっていつの時代の話ですか?大阪 トルコン太郎!

この一週間はATF交換の
依頼がいつもより
多かったです。
そのうちの一台をご紹介。
以前にディーラーで
  ATF交換をしたけど
  明細では2.5Lぐらいしか
  交換されていないので
  圧送式で全量交換を
  して欲しい。
と新規のお客様からお電話がありました。
詳しく聞くと
いつもの掛かりつけ整備工場に相談したら
  変にATFを交換すると
  壊れるからやめたほうがいいよ。
との返答が。
(すでに壊れている車は交換しませんが、
  知識と専用チェンジャーがあれば過走行車でも問題なく交換できます。)
納得できず
ネットで検索。
『大阪 ATF交換』
『堺市 ATF交換』等で
ミナト自動車がヒットして   
TELで予約。
ありがとうございます。
数日後 入庫してまずは問診。
次にATFチェック、コンタミチェック。
s-CIMG5430.jpg
試運転の後、ATFチェンジャー装着。
s-CIMG5426.jpg
距離が5万キロ
ディーラーで少量ですが
フルードを追加交換しているので
キレイなほうですね。
s-CIMG5425.jpg
廃油モニターが抜き取っている
フルードですが少し泡立ちが見られます。
消泡剤の成分が劣化していますね。
s-CIMG5424.jpg
この時点でクリーナーモニターの色や透明度を
新油と比較して追加量を決めます。
今回は 軽自動車 基本セット料金の
6Lのみの追加無しで大丈夫ですね。       《交換料金はミナト自動車ホームページで》
モニターのフィルターがハッキリ見えるのが
確認できます。
s-CIMG5433.jpg
s-CIMG5436.jpg
交換後にはクリーニングモード
に自動で切り替わり
新油効果で浮遊した汚れを
取り除きます。(約40分)
その後にATFクーラーを
専用洗浄剤で
逆方向から洗い出します。
s-CIMG5438.jpg
s-CIMG5439.jpg
この作業をしないと
機関内部の剥離し浮遊した汚れが
詰まりなどの原因になりますので
流れの逆方向、正方向から洗浄します。
プシューではなく
ドッババーと廃油受けの
ペットボトルが暴れるほど
の噴射です。
(このATクーラー専用洗浄剤は米国で日系N社、日系M社など
            多数メーカーに純正採用。)
最後に試運転して最終油量調整をして
作業完了です。
《ATFチェンジャーは国内で5社ぐらいが販売していますが
   プロメカニック向けの物と
   SS店やカー用品店のアルバイトでも
   できる簡易版とハッキリ分かれているので
   同じチェンジャーに見えますが別物ですよ。》後日詳しくレポートしますね。

2011年7月2日

pierced jewelry

tattoo parlors near me

このページのトップへ