1. TOP
  2. ミナトBLOG

クラウンハイブリッド GWS204  ATF交換  出来るだけキレイに!!

s-RIMG1280.jpg

 

 

静岡県からお越し頂きました。

 

クラウン ハイブリッド GWS240

 

 

 

NUTEC ニューテック ZZ51改
100%化学合成油 (エステル系)

でのATF交換の依頼です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クラウンハイブリッドのATF交換は初めてで
メールでのご相談を頂いた後どういうシステムなのか?

 

 

整備書、解説書から調べてみることに。

(プリウスのミッションは理解はしていましたが・・・。)

 

 

 

 

 

 
s-RIMG1288.jpg

 

プリウスなどとは
基本構造は良く似ていますが

FR用高トルク仕様なので
違う箇所もありましたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特にATFの油圧ポンプと流れる経路を確認して
一番効率の良い方法 で交換する事になりましたよ~。

 

 

 

 

 

 

 
s-RIMG1273_20130910145416162.jpg
s-RIMG1276_20130910145418c30.jpg

 

 

68000km走行してコレぐらいの汚れ。

 

 

 

純正同等油のアイシン AFWプラスで2回洗浄し
最後の2回をZZ51改で交換します。

 

 

 

 

 

 

 

 

電動油圧ポンプと機械式油圧ポンプ。

 

 

 

 

 

両方作動するようにしてあげると、効率良く交換出来そうですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
s-RIMG1308.jpg

 

 

 

 

排出されるATFを右から順番に並べてみました。

 

 

 

 

 

 

一番左のビーカーを見れば
どれだけキレイに交換出来たか分かると思います。

 

 

 

 

 

 

 
s-RIMG1298.jpg

 

 

 
WAKO’S RECS も施工しましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

スロットルボディ以降から燃焼室までの
余分なカーボン蓄積を除去する優れもの。

 

 

 

 

 

 

 

定期的な施工をオススメしますね~。

 

 

 

 

 

 

 

 
s-RIMG1289_20130910145454c0c.jpg
s-RIMG1295.jpg
s-RIMG1297.jpg

 

 

 
こちらのクラウンハイブリッドも
スキャンツールが無ければ交換は出来ないんですよ~。

 

 

 

 

ATF油温以外にも確認項目が有り
時間の掛かるATミッションだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

ハイブリッド車のATF交換も
ぜひミナト自動車にご相談くださいね~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013年9月8日

amazon prime movies free

baden-medservice.com

Лечение рака легких в Германии

このページのトップへ