1. TOP
  2. ミナトBLOG

NUTEC エンジンオイル  100%化学合成オイルはいかがですか?

先月にATF交換、スロットルボディ清掃、
エンジンマウント交換等でご利用頂いた

 

イプサム ACM21

 

 

 

 

 

 

 

NUTEC ZZ51改でのATF交換後
愛車が絶好調だったそうですよ。

 

 

 

 

 

 

 
s-RIMG6889.jpg

 

 

 

 

そこで今回は100%化学合成エンジンオイル

 

NUTEC エステルレーシング 

 

NC-50 10w50 3本
NC-51 0w-30 2本

 

 

 

ブレンド配合でのエンジンオイル交換、エレメント交換を行いました。

 

 

 

 

 

 

 
無題

 

 

 
ベースオイルを分子レベル微細化
高負荷、高回転、高温下でも高い潤滑性能を安定して発揮。

(耐久性が高いのでロングライフで使用できます。)

 

 

オイルの抵抗って結構あるんですよね~。

 

 

 

 

 

 

 

 

それを減らすだけで、レスポンスに違いが出てきますよ。

 

 

 

 

 

 

 

個人的には高回転でしかパワーの出ない
軽自動車の方が違いが良く分かると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
s-RIMG6878.jpg
s-RIMG6882.jpg

 

 

WAKO’S RECS レックス も同時に施工。

 

 

紹介は逆になりましたが、エンジンオイル交換前に実施しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

実はミナト自動車ではRECSを
通常の車検整備のレギュラーメニューになっています。
(ブローバイガス、EGRの再循環を理解すれば必要な整備だと思いますね。)

 

 

 

 

 

 

走行距離や使用状況を考慮して
定期的に実施するのが良いのではないでしょうか。

 

 

 

 

 
s-RIMG6885.jpg

 

 

 

 

 

 

 

RECS定番の白煙シーン。

コレあんまり意味は無いですからね。  見た目のインパクトは大ですけど。

 

 

エキゾーストに溜まったRECS溶剤が出てきているだけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもちゃんと施工すれば
インテークバルブに溶液は届き、

蓄積したカーボンを燃焼熱で
焼き切りますのでご安心ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

NUTECエンジンオイルと
WAKO’S RECSは

常時在庫していますが
ご来店の前には一度お電話で

お問い合わせして頂けますと助かります。

 

 

 

 

 

 

 

2013年7月21日

https://steroid-pharm.com

www.steroid-pharm.com/testover-enantat.html

steroid-pharm.com/trenbolone-acetate.html

このページのトップへ