1. TOP
  2. ミナトBLOG

レクサス IS350 NUTEC最高峰ATF NC-65  完全圧送式交換。

s-RIMG6803_20130720190812.jpg

 

 

岐阜県から来店して頂きました。   (福島県いわきナンバーですが)

 

レクサス IS350  Fスポーツ    GSE21
走行距離 37700km

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ATF交換の依頼です。

 

 

 

 

クラウン、マークX、レクサスIS に搭載されているATミッション(A960 A760)は
通常の圧送式交換は不可ですが、ミナト自動車の特注アタッチメント接続で

 

ATF完全圧送式交換が日帰り作業で可能になりました。

 

 

 

 

 

 

 
s-RIMG6795.jpg

 

 

電話とメールでの問診でお話を伺うと
サーキット場での走行会で主に使用しているようですね。

 

 

 

 

 

 

当初NUTEC ZZ51改で交換を希望されたのですが
使用状況から判断して 別のATFを提案してみました。

 

 

 

 

 

 
s-RIMG6777.jpg

 

 

 

 

NUTEC NC-65 (レース専用開発品)
ニューテックのホームページには未掲載のATF。

(お値段、性能ともNUTEC最高のATFです。)

 

 

 

 

 

 

一般走行では考えられない過酷な走行状況でも
耐熱、耐圧性能を極限まで高めたNC-65。

 

 

 

主にレース走行車、DCT、7速ATなど
ターゲットに開発されたようですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

ZZ51改の強化版と思って頂けたら良いかと。

(走行会では常時4千回転以上で走るそうです。  MAX8千回転に行くこともアリ。)

(クラウンの一般走行なら2000回転前後なので過酷度は何倍なんでしょうね?)

 

 

 

 

 

 

 

 
s-RIMG6798.jpg

 

 

 

 

まずはATFのチェックから行いますね。

 

 

 

 

 

 

経験上、4万キロであれば
ATFが赤味の有るやや黒いATFぐらいなんですが

今回の抜き取ったATFはほぼ黒色

 

 

 

 

 

 

純正ATFが熱劣化し、焦げたスラッジ非常に多い状態です。
このまま使用し続けるとATミッションが壊れるでしょうね。

(湿式多板クラッチ破損か?バルブボディの作動不良か?)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこでATF2段階洗浄

 

リーズナブルなアイシンAFWプラス8Lで
AT内部をプレ洗浄しますね~。

 

 

 

 

 

 

 
s-RIMG6746.jpg
s-RIMG6747.jpg
s-RIMG6750.jpg
s-RIMG6752.jpg
s-RIMG6753.jpg
s-RIMG6755.jpg
s-RIMG6757.jpg
s-RIMG6759.jpg

 

 

 

4万キロであればもっとキレイになるのですが
想像以上にスラッジの蓄積が多いですね。

 

 

 

 

オーナー様にも見てもらい説明すると
『出来るだけキレイにいて欲しい。』とお返事が。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

再度アイシンAFWプラス 8Lで追加洗浄してみますね。

 

 

 

 

 

 
s-RIMG6761.jpg
s-RIMG6762.jpg
s-RIMG6763.jpg
s-RIMG6766.jpg
s-RIMG6769.jpg
s-RIMG6771.jpg

 

 

 

ビーカーに入っている
最初のATFと 比べてどうでしょうか

 

 

 

 

 

 

ほぼ新油と同じになり
AT内部もキレイになりましたね~。

 

 

 

 

 
s-RIMG6778.jpg

 

 

 

 

本命のニューテック NC-65に入れ替えますね。

 

 

 

 

 

 

 

赤いAFWプラスから
薄ーい緑のNC-65に入れ替えるので

やや赤味は残るのは予定内です。

 

 

 

 

 

 

 
s-RIMG6780.jpg
s-RIMG6783.jpg
s-RIMG6784.jpg
s-RIMG6786.jpg
s-RIMG6788.jpg
s-RIMG6790.jpg
s-RIMG6793.jpg

 

 

 
赤味は少し残っていますが
この後、レベル調整に1.5L使用しますので

実質90%以上の交換効率になると思いますよ。

 

 

 

 

 

 

 
s-RIMG6802.jpg

 

 

 

診断機(G-SCAN)を使用し
フルードレベル調整をして完成です。

 

 

 

 

 

 

 

レベル調整のために
気温35度でATF油温をそれ以下に下げるのは

 

なかなか時間がかかりましたね~。

 

 

 

 

 

 
s-RIMG6806.jpg

 

 

 

レクサス IS350に搭載されているミッションは
基本的にトヨタ ゼロクラウン以降のATと同じ。
http://securityfeed.info/blog/blog-entry-243.html
http://securityfeed.info/blog/blog-entry-249.html

 

 

 

 

 

専用アタッチメントを使用した
完全ATF圧送式交換をご希望の方は

是非ホームページの お問い合わせフォームから
ご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その時は出来るだけ詳しく車両情報、状態などを
教えて頂けますと助かります。

 

 

 

 

 

2013年7月20日

steroid-pharm.com/boldever.html

learn more steroid-pharm.com

отзывы о инстафорекс

このページのトップへ