1. TOP
  2. ミナトBLOG

BOXY ZRR70 CVTフルード交換。    NUTEC ZZ51改にグレードアップ。

トヨタ BOXY ヴォクシー ZRR70W

41000Km走行。

 

 

 

 
s-RIMG5449.jpg

 

 

CVTフルード(CVTF)交換のお問い合わせを頂きました。

 

 

 

 

当初は純正CVTFと同等品
アイシン CFB での圧送式交換を
予定していましたが、

 

 

 

 

 

 

100%化学合成CVTF&ATF
NUTEC ZZ51改にグレードアップする事になりました。

 

 

 

 

 

 
無題

 

 
ニューテックのオイルに共通するのは

鉱物油やHIVIなどの低いグループに属する
ベースオイルを使用するのではなく

 

 

 

 

数ランク上のグレードにある
『PAO』『エステル』をベースオイルに 使用して
上記のような事を実現しています。

 

 

 

 

 

 

 

添加剤(ポリマー)を使えば短期的には
実現出来ても、耐久性は乏しいので

なるべく使用しないでベースアップしているんですね。

 

 

 

(その代わりお値段もナカナカの金額になりますけど。)

 

 

 

 

 

 

 
s-RIMG5411.jpg
s-RIMG5413.jpg
s-RIMG5415.jpg
s-RIMG5416.jpg
s-RIMG5417.jpg
s-RIMG5421.jpg

 

 

まずはアイシン CFB 8L 
CVT内部を圧送式交換で洗浄しました。

 

 

 

 

 

いきなりZZ51改を投入するより
2段階洗浄の方が経済的洗浄効果も上がる事を

来店時に説明しているんですよ~。

 

 

 

 

 

 

 
s-RIMG5424.jpg

 

 

 

ここから
NUTEC ニューテック ZZ51改  8L

トルコン太郎にセットして再スタート。

 

 

 

 

 

 

 

 
s-RIMG5427.jpg
s-RIMG5428.jpg
s-RIMG5430.jpg
s-RIMG5432.jpg
s-RIMG5433.jpg
s-RIMG5434.jpg
s-RIMG5437.jpg

 

 

 

 

 

ATF交換をするお店は多くありますが
交換前後の比較まで公開している所は少ないでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
s-RIMG5435.jpg
s-RIMG5451.jpg
s-RIMG5448.jpg

 

 

 

数年前からトヨタのミッション(AT、CVT)は

レベルゲージが廃止され
診断機を使用したフルードレベル調整になっています。

 

 

 

 

また同じ車種でもグレード、年式によって
レベル基準温度は違いますので注意が必要ですよ~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ディーラーでは一晩お預かりの交換作業になるようですが
ミナト自動車では日帰り交換で行っていますので
お忙しい方でもぜひご相談ください。

 

 

(かなりの台数を交換してきたので、手順も慣れて早くなりましたね。)

 

 

 

ちなみにこのBOXYの交換時間は5時間ぐらいでしたよ~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013年5月14日

http://baden-medservice.ru

http://www.baden-medservice.ru/

best retractable gate

このページのトップへ