1. TOP
  2. ミナトBLOG

レガシィー 定番のATF NUTEC ZZ51改    同時にRECSもオススメですよ。

GWのかなり前からご予約頂いていた
レガシィー BH5 ターボ 85000km

 

 

 

大変お待たせしました。

 

 

 

 

 
s-RIMG5318.jpg

 

 
NUTEC ニューテック
エステル系100%化学合成ATF  ZZ51改

『トルコン太郎』での圧送式交換依頼です。

 

 

 

 

 

 

 

最近中古車でご購入され
予防整備の為のATF交換です。

過去の交換暦は不明。

 

 

 

 

 

 

 

 

ですがエンジンルームにステッカーがあり
2万キロ前にATF交換した形跡が。

あのお店のステーカーなので恐らく循環式でしたと思われます。

 

 

 

 

 

 

 

 
s-RIMG5316.jpg

 

 

ATFの汚れをリセットする為に

 

 

 

 

 

まずはアイシン AFWプラス 10L 
プレ洗浄していきますね。

 

 

 

 

 

 
s-RIMG5298.jpg
s-RIMG5300.jpg
s-RIMG5303.jpg
s-RIMG5304.jpg
s-RIMG5310.jpg
s-RIMG5311.jpg
s-RIMG5315.jpg

 

 

 

 

10Lを圧送式交換して
ここまでキレイになりました。

 

 

 

 

 

 

ここでクリーニングモードに切り替わり
40分ほど循環します。

 

 

 

 

 

 

 
s-RIMG5324.jpg

 

 

 

 

 

スバル特有のATFカートリッジ式フィルター
これも忘れず交換しましょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
s-RIMG5325.jpg

 

 

 

 
もはやレガシィのATF交換では
定番になってきた NUTEC ZZ51改

 

アイシン AFWプラスと入れ替えて
再度10L圧送式交換していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 
s-RIMG5345.jpg
s-RIMG5329.jpg
s-RIMG5332.jpg
s-RIMG5333.jpg
s-RIMG5337.jpg
s-RIMG5338.jpg
s-RIMG5342.jpg

 

 

 

試運転とオイルレベル調整をすれば
完了ですね。

 

 

 

 

 

 

 

これでAT内部の洗浄
エステル系100%化学合成ATF ZZ51改
入れ替えが終わりました。

 

 

 

 

 

よくある循環式(上抜き)では
ここまで入れ替えることは難しいでしょう。

 

 

過走行車であればさらに困難になりますよ~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

追加でWAKO’S RECS レックスを
注入しました。

 

 

 

 
s-RIMG5357.jpg
s-RIMG5353.jpg

 

 

 

 
いままで無かった
インテーク系統の専用洗浄剤。

 

スロットルボディー以降から
燃焼室までのカーボン除去に効果的です。

 

 

しかも費用も安価でCPは上々。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

300Kmほど走行して頂けたら
カーボンが燃焼熱で徐々に除去されていきます。

 

 

そうすれば吸気効率が新車時に近づき
燃費、パワーが戻ってきますね。

 

 

 

 

 

 
s-RIMG5358.jpg

 

 

 

注入後はアクセルを踏み込みレーシング。

 

 

 

 

 

 

大量の白煙が出てきますので
RECS専用の白煙除去装置で対策しているんですよ~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダブル洗浄ATF交換と
RECSを合わせて

約3時間かかりました。

 

 

 

ご希望の方は
ホームページの お問い合わせフォームから
ぜひご相談くださいね。

 

 

 

 

 

 

どうぞ宜しくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

2013年5月12日

www.baden-medservice.ru/onkologija-kishechnika/

best baby strollers with car seat

baden-medservice.ru

このページのトップへ