1. TOP
  2. ミナトBLOG

スイフト ZC11S  トルコン太郎でATF圧送式交換。

姫路市 からお越しいただいた

スイフト ZC11S 10万7900km

過去に一度、ディーラーで
ATF交換をしたそうですが
交換方法までは記憶に無いそうです。
(恐らく下から抜いて、補充だと思います。)
先日ディーラーにて再度交換を申し込んだところ
ATF判定機なるもので『交換不可』 となり
交換はオススメしないと言われたそうです。
s-RIMG2904.jpg 
ネットでATFチェンジャーのトルコン太郎を検索されて
ミナト自動車にメール問い合わせ。
御来店頂いて、早速ATFの状態をチェック
赤味はやや残るに近い状態ですが
匂いやコンタミチェックも問題なく
試運転後に交換作業へ。
s-RIMG2901.jpg 
ATF規定容量が5.6L

ほぼ倍ですが
汚れ具合を考慮して
アイシン AFWプラス 10L

で提案させて頂きました。
s-RIMG2874.jpg
s-RIMG2876.jpg
s-RIMG2879.jpg
s-RIMG2880.jpg
s-RIMG2881.jpg 
カメラのレンズ越しの画像ですと
見た目ほとんど変化無し。
ですが
ストロボ撮影をすると
透明度は全然良くなっていますよ~。
(メッシュフィルターが透けているのが分かるかなぁ?)
s-RIMG2885.jpg 
ここで一度、
オーナー様に確認して頂き
追加の5Lを提案しました。
どうもこのスイフトのATは
スムーズに排出してくれず
ATFの抜けが良くないみたい。
故障しているわけではなく
こういう仕様かなぁ~と思いますね。
s-RIMG2888.jpg
s-RIMG2890.jpg
s-RIMG2892.jpg
s-RIMG2893.jpg
s-RIMG2898.jpg
s-RIMG2900.jpg
5L再交換して
肉眼でもハッキリ
メッシュフィルターが
見えるように。
少し黒味が残っていますが
ATF自体は ほとんど入れ替わっていますので
ご安心ください。
s-RIMG2902.jpg 
10万キロ走行して
一度しかATF交換をしていない場合は
ほとんどコレぐらい汚れていますよ~。
最低でも新車から
4万キロ毎にATFを
圧送式で交換したほうが
常にATが良い状態でキープ出来ますので
定期的な交換をオススメしますね。
ホームページのお問い合わせフォームから
ご相談受け付けていますので
ぜひよろしくお願いします。

2013年1月13日

https://swiss-apo.net/es/comprar/kamagra

potenzmittel für männer

http://swiss-apo.net

このページのトップへ