1. TOP
  2. ミナトBLOG

京都からATF交換。 スターレット    トルコン太郎で圧送式。

京都からお越し頂きました。

スターレット EP91 174000km

過去のATF交換暦は5万キロ毎に
循環式(上抜き)でされていたようですね。
s-RIMG2866.jpg 
前回の交換作業中にオイルが
溢れていたのを目撃してから
『半分も交換出来ていないのでは?』
と疑問を持ち、ネット検索で
ミナト自動車に辿り着いたみたいです。
s-RIMG2812.jpg 
実はこのお車、
牽引用のヒッチメンバが取り付けてあり
あと2年は使用したいとオーナー様の希望で
『変速ショックが大きくなる前にATF圧送式交換を!!』

と思われたようです。
(そうなんですよ~。変速ショックが出る前に交換が正解です。)
s-RIMG2867.jpg 
トルコン太郎 の圧送ホースを接続して
アイシン AFWプラス 10L
で一気に圧送式交換をしてみたいと思います。
s-RIMG2841.jpg
s-RIMG2845.jpg
s-RIMG2847.jpg
s-RIMG2849.jpg
s-RIMG2853.jpg
s-RIMG2858.jpg
s-RIMG2861.jpg 
キレイに入れ替わりましたね。
ここからクリーニングモード40分
次にATFクーラーも洗浄して
最後にオイルレベル調整。
入庫時はATFがかなり多く入っており
あまり良くない状態でした。
(多すぎると溢れたり、攪拌で泡立って密着不良に。)
試運転後に規定温度で
バッチリ合わしましたので
これにて作業終了です。
交換方法 や 作業内容 を
確実にしないと
故障の原因になりますよ~。

2013年1月11日

http://4motors.com.ua/aral-blue-tronic-10w-40.html

4motors.com.ua/tehnologicheskie-zhidkosti/antifriz

http://pills24.com.ua

このページのトップへ