1. TOP
  2. ミナトBLOG

お盆休暇前後にぞくぞくと入庫!! DSCとATF交換を一部紹介しますね~。

今年のお盆休暇は長めに取るぞ!!と思っていたのですが、

お客様からの予約優先のスケジュールを組むと、

やはり今年も4日間しか休めせんでした。

 

しかし台風14号~15号からのイイ波を当てれたので、

結構満足しています。good SURFING!!

 

 

 

 

 

 

 

お盆・正月の長期休暇前後は予約が多くなるので、

遠方から来店される方はこの期間に集中しますね。

 

 

全ての車両整備をブログにアップするのは、

入庫台数が多すぎて難しいですが、

一部の車両をピックアップして少し紹介します~。

 

 

 

 

 

 

マツダ スカイアクティブディーゼルの

吸気系に蓄積する煤除去作業。

 

DSC (ドライアイス・ショット・カーボンクリーニング)

 

ほぼ連日DSC作業しましたので一部紹介させていただきます。

 

s-IMG_1204

 

兵庫県北部からお越しいただいたマツダ アテンザ。

GJ2FW 走行距離16万キロ

 

 

 

 

 

 

s-IMG_1219 s-IMG_1232 s-IMG_1233 s-IMG_1234 s-IMG_1235

 

1・インテークマニホールド入り口と

吸気シャッターバルブ周辺で蓄積。

 

2・インテークマニホールド出口とエンジン吸気ポートで蓄積。

 

3・上記の両方ともに蓄積する。

 

 

 

 

 

上記3パターン以外に最近増えてきたのが、

4・インテークマニホールドのEGR出口が詰まる蓄積パターン。

 

今回のアテンザはこの4・のタイプでした。

 

 

 

 

こうなるとEGRが使えなくなるので、

近い将来エンジン警告灯が点灯するでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

s-IMG_5566

 

千葉県からの来店はアテンザ GJ2FW

H25 走行距離9万キロ

 

 

s-IMG_1269 s-IMG_1288 s-IMG_1290 s-IMG_1292 s-IMG_1293 s-IMG_1295s-IMG_1273

 

 

こちらのアテンザはインマニ入り口と

吸気シャッターバルブ周辺とエンジン側吸気ポートに

蓄積していました。(3・パターン)

 

オプション整備のインタークーラー洗浄を同時に行いました。

 

 

 

 

 

 

 

s-IMG_0676

 

神奈川県からお越しいただいたアテンザ。

H25 GJ2FW 走行距離65000km

 

 

s-IMG_0687 s-IMG_0693 s-IMG_0702 s-IMG_0705 s-IMG_0707

 

2・パターンの蓄積にやや1・のパターンの蓄積も進んでいます。

 

 

エンジンヘッドにあるインテークバルブの傘部には、

強固な蓄積でカッチカチ。

 

 

 

 

 

 

 

s-IMG_5302

 

某県からはアテンザ タクシー使用。

H27 GJ2FP 65000km

 

 

s-IMG_0833 s-IMG_0836 s-IMG_0853 s-IMG_0854 s-IMG_0855 s-IMG_0856

 

こちらの蓄積状況はEGR出口が詰まる4・パターン。

 

 

EGRが詰まった時点で吸気系に煤は入りませんが、

EGRに含まれるCO2が燃焼に利用できなくなるので、

それはそれで理想的な燃焼が出来ないでしょう。

 

1〜3の蓄積パターンはEGR出口は塞がってないので、

CO2は使えます。

 

 

 

 

4つの蓄積パターンは全て同じではなく、

蓄積具合(箇所)によってエンジンへの影響は変わります。

 

 

 

 

それでは大元の原因をキレイさっぱりクリアにしましょう。

 

kkkk s-IMG_4457 s-IMG_4456

 

ドライアイス洗浄でインテークに固着した

大量の煤を除去しました。

 

http://securityfeed.info/blog/?cat=192

 

 

エンジンヘッド側にあるインテークバルブ/ポートも完全除去、

吸気系は新車時と同じ状態まで戻します。

 

 

 

 

 

s-IMG_0700

 

 

 

車両に煤が付かないように、

フルマスキングで完全防備。

 

 

インテークマニホールドやエンジン側吸気ポート。

EGRバルブや吸気シャッターバルブのキレイにしました。

 

s-IMG_1297 s-IMG_1298 s-IMG_1299 s-IMG_1300 s-IMG_1316 s-IMG_1317 s-IMG_1321 s-IMG_0727 s-IMG_0723 s-IMG_0722

 

ディーゼルエンジンは空気を吸ってナンボのエンジンですから、

吸いづらくなれば当然パフォーマンスは落ちますよね。

 

EGRの出口が詰まるとクリーンディーゼルに、

必要不可欠なCO2が効果的に使えません。

 

 

 

スカイアイクティブ 2.2Dへの予防整備としては、

DSCは有効だとお伝えしています。

 

 

また納車時の説明ではSKY-D特有のメンテナンス方法も、

アドバイスさせていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それと平行して依頼数が多かったATF交換・CVTF交換も、

ぞくぞくと車両が入庫しました。

 

s-IMG_0879 s-IMG_0917

 

タクシー使用の某県アテンザもDSC後に

圧送式でATFを圧送式交換。

 

スカイアクティブ-dr 6速ATには

NUTEC NC-RF & NC-65で圧送式交換を行いました。

 

 

 

 

 

s-IMG_1336

 

 

東京都からお越しいただいたアルファード。

 

H21年 ANH20  走行距離11万キロ

 

 

オイルパンを脱着洗浄してから

アイシンCFBで圧送式交換を行いました。

 

s-IMG_1348 s-IMG_1350 s-IMG_1353 s-IMG_1357 s-IMG_1358 s-IMG_1396

 

 

 

オプション整備のカーエアコンリフレッシュαも同時作業。

 

 

エアコンガスをリフレッシュし、

NUTEC NC-200も注入します。

 

s-IMG_1400 s-IMG_1401 s-IMG_1402 s-IMG_1403 s-IMG_1404

 

 

 

 

大阪府からの入庫はヴェルファイア。

H29 GGH30 走行距離20000km

 

 

FF車用6速ATのプレ洗浄にはNC-RF、

本命にはNUTEC NC-65で全量圧送式交換をしました。

 

s-IMG_1406 s-IMG_1430 s-IMG_1433 s-IMG_1445

 

 

 

本日もミナト自動車ブログ 日々是好日に

お越しいただきありがとうございます。

 

 

DSC・ATF交換等の作業は全て完全予約制になっています。

 

 

週末や連休などは早い段階でご予約が埋まりますので、

希望日がありましたらお早目のご相談の方が確保しやすいです。

 

 

 

 

御見積・ご予約をご希望される方は

HP(お問い合わせフォーム)からお待ちしていますので、

どうぞ宜しくお願い致します。

 

HAPPY CAR LIFE!!

 

 

 

 

 

 

2018年8月19日

このページのトップへ