1. TOP
  2. ミナトBLOG

京都府 アルファード MNH15W リフレッシュプラン。  サスペンション&ブレーキ整備・ATF交換&エアコンリフレッシュ。

京都府からお越しいただきました。

アルファード MNH15W 4WD

走行距離 119,300km

 

 

リフレッシュプランのご依頼です。

http://securityfeed.info/refresh/

 

 

 

 

s-IMG_0322

 

・現状の乗り心地が悪く カーブでのロールが大きい。

 

・ディーラー点検ではリアのアクスルブッシュが破損と、

O2センサー不良の警告灯点灯が車検NGと言われたそうです。

 

 

 

 

入庫後に問診をしお車をお預かりしました。

(代車で一度京都に帰宅。)

 

 

 

まずは試運転してから、

ホイールアライメントテスターで測定し、

排気ガステスターで燃焼状態をチェック。

 

 

 

 

車両全体を点検をして、

おすすめの整備プランを提案しました。

 

 

そこから相談しながらどの箇所を整備するのかを、

予算に合わせて決めていきます。

 

 

 

 

それでは作業の様子を紹介しますね。

 

 

s-IMG_0144 s-IMG_0149 s-IMG_0151 s-IMG_0152

 

 

 

まずは車検不合格になるエンジン警告灯が

なぜ点灯しているのかを調べました。

 

 

 

s-IMG_0155 s-IMG_0157 s-IMG_0162

 

O2センサーB2S1 のヒーター不良で、

センサーの活性が悪いですね。

 

 

バンク1のO2センサーの波形は大きく揺れていますが、

不良のバンク2のセンサーは波形が動きが鈍いです。

 

 

ちなみにエンジンを2000rpmで1分ぐらい保持すると、

温度が上がり波形の上下が大きくなりました。

 

 

 

s-IMG_0301

 

純正新品O2センサーで交換。

 

 

O2センサーも消耗品ですから、

活性が悪い場合は交換をオススメします。

 

 

 

 

s-IMG_0213 s-IMG_0215 s-IMG_0216 s-IMG_0217

 

アルファード定番のリアアクスルビームの

ブッシュが破損してますね。

 

 

ディーラーではビームASSYでの交換になると思いますが、

ビームの価格が高額がネックです。

 

 

弊社ではアクスルビームを下ろして

ブッシュのみを打ち替えて交換しています。

 

 

 

 

 

 

s-IMG_0226 s-IMG_0227 s-IMG_0230 s-IMG_0233 s-IMG_0234

 

ブッシュの位置決めをしてから、

SSTを駆使して交換しました。

 

 

同時にスプリングインシュレーターも交換します。

 

 

 

 

s-IMG_0170 s-IMG_0171 s-IMG_0172 s-IMG_0210

 

フロント・リアともに

ブレーキパッドとディスクローターの当りが悪い。

 

 

これではブレーキの効きも

フィーリングも良くないですよね~。

 

 

 

 

 

 

s-IMG_0243 s-IMG_0244 s-IMG_0285

 

ディスクローターは研磨にて再生すれば、

今から10万キロは使えるでしょう。

 

 

ブレーキパッドも新品に交換します。

 

 

バックシムにはWAKO’S BPR

高耐久・耐熱グリスで今後4万キロはノーメンテで大丈夫。

 

 

 

 

s-IMG_0261 s-IMG_0263 s-IMG_0262

 

 

ガタがあったハブベアリングは油圧プレスと冶具を使用して、

入れ替えしました。

 

 

ロアボールジョイントも同時交換です。

 

 

 

s-IMG_0238 s-IMG_0237

 

ブレーキキャリパーもO/H。

 

ピストンを抜き出すと結構錆が酷いですね。

 

 

 

s-IMG_0266 s-IMG_0273s-IMG_0265

 

これぐらいの錆でメッキに腐食がなければ、

微細コンパウンドで磨きあげると十分再利用は出来ますよ。

 

 

前後のキャリパーをオーバーホールしました。

 

 

 

 

 

s-IMG_0295 s-IMG_0297 s-IMG_0316s-IMG_0300

 

エンジンマウント(液封入式)は3点交換と、

フロントロアアームも交換しますね。

 

 

信号待ち時の不快な微振動は、

マウント3点交換でほぼ無くなりました~。

 

 

 

s-IMG_0252 s-IMG_0255 s-IMG_0256 s-IMG_0313

 

 

今回のアルファードはカヤバ ニューSRスペシャルをチョイス。

 

マウント・バンプ等の消耗品も同時に交換します。

 

 

 

s-IMG_0293 s-IMG_0304 s-IMG_0314 s-IMG_0319

 

 

次はATFを交換します。

 

 

まずはオイルパンを外して、

ATFの状態をチェックします。

 

 

 

 

s-IMG_0497 s-IMG_0498 s-IMG_0499 s-IMG_0502 s-IMG_0507

 

 

磁石に付着した鉄粉を除去し、

オイルパンは洗浄してG/Kも交換します。

 

 

 

そこからATFチェンジャー(トルコン太郎)を接続して、

アイシンAFW+で全量交換しますね。

 

 

 

s-IMG_0522 s-IMG_0524 s-IMG_0527 s-IMG_0530 s-IMG_0533 s-IMG_0535 s-IMG_0536

 

 

交換効率の高い圧送式で全量交換し、

やっとココまでキレイになりました。

 

 

ATFが10万キロ無交換だと

なかなかキレイにはならないのですね。

 

 

 

それでは少し時間を空けてから、

もう一度全量交換します。

 

s-IMG_0541 s-IMG_0543 s-IMG_0547 s-IMG_0551 s-IMG_0555

 

ここまでキレイに入れ替われば、

アイシンAFW+の場合だと次回交換推奨距離は4万キロです。

 

 

 

s-IMG_0508 s-IMG_0512 s-IMG_0514 s-IMG_0516 s-IMG_0518

 

 

リアデフとトランスファのオイルも交換しました。

 

 

ガルフ プロガード 75W90 GL-5

 

中空ガスケットも交換して

トルクレンチでトルク締め。

 

 

 

 

s-IMG_0560 s-IMG_0561 s-IMG_0562 s-IMG_0559 s-IMG_0563

 

カーエアコンリフレッシュαで

ACガスをメンテナンス。

 

 

デンゲン社エコマックスJrに接続し、

冷媒ガスを全量回収再生し再充填します。

 

 

内蔵タンクの精密ハカリで測定しながら、

重量管理でリチャージしています。

 

 

どうやら約190gほど規定充填量より

少なかったようですね。

エアコンメンテも数年に一度は必要ですよ~。

 

 

 

 

 

s-IMG_0356 s-IMG_0370

 

 

アライメントリフトに移動して、

各アームブッシュを1G締付しました。

 

これでブッシュに不要なテンションを開放します。

 

 

 

 

そこから少し走行して、

ホイールアライメントを調整しますね。

 

 

測定するとリア数値が良くないのですが

トーションビーム式は調整機能がありません。

 

 

そこでSPC社のリアシムを装着して、

なるべく基準値に近づけていきます。

 

 

s-IMG_0361 s-IMG_0362 s-IMG_0364 s-IMG_0366

 

 

リアのブレーキやハブを分解して、

選択したシムを挟みこんで再組み立て。

 

 

4WDの場合はドライブシャフトがあるので、

結構手間が掛かるんですよね~。

 

 

 

少し馴染ませてから再測定し、

直進安定性重視で調整。

 

 

またタイヤが偏磨耗しないような数値で調整しました。

 

 

 

 

 

 

s-IMG_0376

 

 

本日もミナト自動車ブログ 日々是好日に

お越しいただきありがとうございます。

 

リフレッシュプランのご相談・ご予約は、

HP(お問い合わせフォーム)からお待ちしています。

 

 

 

 

 

何月何日○○のブログは総額いくらですか?

と聞いていただけるとお伝えできますし、

むしろその方が助かります。

 

 

少人数で営業していますが作業の手が空いた時間を見つけて

毎日大量に届くメール返信や御見積をしています。

 

 

ざっくり作業費用をブログで参考にし、

リフレッシュ整備の予算を決めた方が結果的には話が早い。

 

 

 

コンディションが各車両で違うリフレッシュプランの場合は

メール問い合わせ時に詳細な御見積はあまり意味がないのです。

 

 

実際車両を診てみると予定作業の変更や

追加はよくありますので参考見積程度でよいかと思います。

(詳細な御見積は点検後に提示しています。)

 

 

 

 

 

 

逆にATF交換やDSCは事前見積が出来ますので、

そちらはすぐにメール返信が可能です。

 

どうぞご理解の程宜しくお願い致します。

HAPPY CAR LIFE!!

 

 

 

 

 

2018年3月11日

このページのトップへ