1. TOP
  2. ミナトBLOG

ベルトの音鳴り。  定期的な交換を。

当方の代車に使っているワゴンR
ベルトの張り調整をしても
新品ベルトに交換しても
音鳴りが止まらなく
エンジンの掛け始めに
キュルュ~キュルュ~っと
ベルトの音が。
s-CIMG7620.jpg
こうなると原因はプーリーの摩耗でしょうね。
クランクプーリー
ウォーターポンププーリー(W/Pプーリー)
オルタネータープーリー
3つもありますが
一番半径が小さくて(他より回転数が多い
ベルト接地面積も小さい (他より力が掛かる
オルタネータープーリーを交換する事にしました。
(他の2点は部品代が高いしね~。)
s-CIMG7614.jpg
s-CIMG7616_20120816173822.jpg
プーリーを新旧比べてみますと
Vの角度は目視では違いが分かりませんが
山の頂上部分が摩耗していますね。
s-CIMG7618.jpg
半年前に変えたベルトも
摩耗してスリ減っています。
(左が新品 右が摩耗したベルト)
s-CIMG7617.jpg
オルタネーターは十分発電しているので
今回はプーリーのみでOK
今回は15万キロも走行しているので
通常の摩耗劣化ですが
ベルトの音鳴り放置や
固く劣化したベルトをそのまま使用していると
10万キロ以下でもプーリーが
ダメになる場合がありますので
定期的なベルト交換はした方が良いですよ~。

2012年8月18日

seo продвижение

baden-medservice.com

https://baden-medservice.com

このページのトップへ