1. TOP
  2. ミナトBLOG

くるまはレトロ オイルはフレッシュ。   過走行にトルコン太郎。

前回ブログGS130 クラウンの続きです。
車検整備と同時に
ATFも交換するのですが
その前にコンタミチェック
s-CIMG7201.jpg
s-CIMG7200.jpg
抜き取ったフルードを濾し紙でろ過
それにパーツクリーナーで脱脂すると
こんな感じ。
s-CIMG7206.jpg
一見コンタミ(AT内の浮遊物)に見えますが
指で触ると粉々になります。
s-CIMG7208.jpg
ストローの先がオイルパン底の
沈殿した固形物を吸い取ったんでしょう。
この場合はATF交換OKです。
s-CIMG7213.jpg 
19年間無交換
走行は8万キロ
s-CIMG7215.jpg 
7ℓ 交換したがあまりキレイにならず
クリーナーモニターも黒いまま。
s-CIMG7221.jpg
次に10ℓを一気に交換。
s-CIMG7226.jpg
ほぼ入れ替わり作業完了。
その後の試運転では
トルクの伝わり方がぜんぜん違い
アクセルを抑え気味でも良く走ります。
過走行でATF交換を諦めている方
ぜひミナト自動車までご相談くださいね。

2012年6月8日

www.baden-medservice.com

Best books for investors

http://baden-medservice.com

このページのトップへ