1. TOP
  2. ミナトBLOG

レクサス LS460 ATF完全圧送式交換。 こんな事もたまにはあるんですよね~。

三重県 桑名市からお越し頂きました。

レクサス LS460 USF40

走行距離169000km

 

 

ATF完全圧送式交換のご依頼です。

 

 

 

s-IMG_5300

 

 

中古車購入のため、過去のATF交換暦は不明。

 

 

 

試運転からATFチェック。

 

まずはオイルパンから分解洗浄。

ATFストレーナーは交換して、磁石の鉄粉も除去。

 

 

 

s-IMG_5627 s-IMG_5625 s-IMG_5628 s-IMG_5629 s-IMG_5630

 

 

 

オイルパンを組み立てて

純正同等油アイシンAFW+ でプレ洗浄。

 

イッキに全量交換します。

 

 

 

 

s-IMG_5801 s-IMG_5803 s-IMG_5810 s-IMG_5813 s-IMG_5816 s-IMG_5819

 

・左奥が新油

・中央ビーカーが旧ATF

 

右手前がプレ洗浄後の状態です。

 

 

 

 

真っ黒のATFが新油までとは言えないが、

ほぼほぼキレイになりましたね。

 

 

 

s-IMG_3051

 

 

 

そこから本命ATFを使用します。

 

NUTEC ニューテック 『NC-65』

全化学合成ATF エステル系

 

 

 

NUTEC 最高峰ATFでもう一度圧送式で交換します。

 

 

 

s-IMG_5821 s-IMG_5823 s-IMG_5825 s-IMG_5829 s-IMG_5833 s-IMG_5837 s-IMG_5854

 

 

キレイに入れ替わりましたね。

 

 

注意

NC-65は色味が弱いため、AFW+の赤色に干渉されます。

色まで完全には変わりません。

 

 

 

一度冷却してから、

規定温度でレベル調整をしました。

 

 

 

s-IMG_5922 s-IMG_5918 s-IMG_5917

 

 

 

デフオイルもNUTEC NC-70 75w90。

 

こちらも全化学合成ギアオイルに交換します。

 

 

 

 

 

s-IMG_5936 s-IMG_5935 s-IMG_5938 s-IMG_5934 s-IMG_5945

 

 

カーエアコンリフレッシュα も施工しました。

 

 

 

ACコンプレッサーを保護強化する

NUTEC NC-200 コンプブーストも同時注入。

 

 

回収した冷媒ガスは

規定充填量より170g少なかったですね。

 

 

 

デンゲン社 エコマックスjrで全自動リフレッシュ。

冷媒ガスは重量管理でメンテナンスを。

 

 

 

 

 

s-IMG_5632 s-IMG_5633

 

 

 

スロットルボディの清掃&初期化をするために、

エンジンに覆いかぶさるカバーを外すと・・・。

 

 

 

 

s-IMG_5707

 

 

なんとラジエターのパイプが破損していました。

 

 

よくオーバーヒートせずに堺市まで到着できたなと。

 

 

 

大阪観光中のオーナーさんにTELをして、事情を説明。

 

すると中古車購入時の整備保険があるので

ソレで対応して欲しいとの返答。

 

 

 

 

 

弊社でも数回ほどその保険会社さんとは

事務処理をしているのですぐに作業請求の協定。

 

 

保険範囲内にラジエターが含まれているので、

純正部品をスグに手配しました。

 

s-IMG_5710 s-IMG_5712 s-IMG_5716 s-IMG_5714

 

 

 

外したラジエターのアッパータンクは

熱で劣化してますね。

 

 

こうなると樹脂製タンクは脆くなるので、

注意が必要です。

 

 

 

 

s-IMG_5790 s-IMG_5791 s-IMG_5792

 

 

 

到着した純正ラジエターは

折れたパイプの部分が強化してある対策品。

 

 

パイプ内径はそのままで

外径は太くなっています。

 

ノギスで測定すると10mm→13mmに変更。

やはり強度不足で破損が多いのでしょかね。

 

 

 

 

あんなに細いパイプ形状で

アッパーホースのスグ隣にあれば

熱劣化で折れるよね~。

 

 

 

 

 

 

s-IMG_5794 s-IMG_5795

 

 

 

ラジエターホースも交換します。

同時交換になるパイプに繋がるホースも13mm用に。

 

 

LLCを注入しエア抜き作業。

 

 

シリンダヘッドガスケット破損の吹き戻しの有無を確認し、

試運転をして全ての作業が完了しました。

 

 

 

 

s-IMG_5311

 

 

 

三重県からの来店だったのですが、

入庫日中には部品も到着しないのでそのままお預かりに。

 

 

そして作業完了した数日後、

もう一度堺市に来て頂き納車となりました。

 

 

 

 

 

 

 

s-IMG_5949

 

 

本日もミナト自動車ブログ 日々是好日に

お越し頂きありがとうございます。

 

 

 

日帰り作業が数日間のお預かりになる事は、

そんなに頻繁にはありません。

 

 

ただ年に数回は(アッこれは!?)という事もあるので、

臨機応変に対応しています。

 

 

 

 

 

今回は保険会社側が手配する社外ラジエターを拒否をして、

弊社で純正部品の手配交換を交渉しました。

 

 

調べるとLSの社外品ラジエターはパイプ径10mm。

 

 

そんなのを使用すると

数年後にはまた破損しますよね。

 

 

 

それとLSのラジエターは

ビックリするほど純正定価が安いので、

交換する際は対策済みの純正品を使用しましょう。

 

 

 

それではHappy Car Life!!

 

 

 

 

 

2016年11月13日

https://shopvashtextil.com.ua

shopvashtextil.com.ua/catalog/index/106-odeyala/0/131

shopvashtextil.com.ua

このページのトップへ