1. TOP
  2. ミナトBLOG

車検の定期点検ってなに?

晴れた日は
カラッと乾いた風が
心地いいですね。
s-R0010785.jpg
車検同時に定期点検
オススメしております。
車検は
国が定めた
最低限のチェック機構で
車の健康状態までチェックしている
訳ではないんですよね~。
例えば
ブレーキでいうと
今現在効くか効かないか
検査しているだけです。 (その後は知らんけどね!と同じですよ~。)
定期点検
ブレーキの残量は?
左右均等に摩耗しているか?
オイル漏れは?
など
現在の状況今後の予測を判断して
アドバイスをしているんですよ。
s-CIMG6860.jpg
24か月点検
ブレーキチェック。
リアのドラム式ブレーキでは
ドラムの中にライニングの粉がいっぱいです。
s-CIMG6865.jpg
ブレーキが減り
ある一定の隙間が出来ると
自動で隙間調整するのですが
粉が溜まると
隙間がなくなり調整できないんです。
すると気が付かないうちに
リアブレーキの効きが悪くなって
フロントブレーキに負担がかかり
フロントのパッドが早く減る。
s-CIMG6867.jpg
s-CIMG6868.jpg
キレイに洗浄して
エアブローで乾燥
2ノッチほどブレーキ調整して
グリスアップ後、組み付け。
フロントブレーキは
ピストンシールで
隙間を自動調整。 
こちらの調整には
ノータッチでOKですが
スムーズに動くようにお手伝い
s-CIMG6872.jpg
パッドのスライド部を
真鍮ブラシでお掃除して
スライドシャフト部にグリスアップ。
s-CIMG6875.jpg
もちろん前後左右の
パッド、ライニング残量もチェック
s-CIMG6874.jpg
残り2mmになると
そろそろヤバいので
交換をお勧めします。
ちなみにこのムーブコンテ
3年目の初めての車検。
距離は31500km
Frブレーキパッド残量 5.2mm
新品が10mmなので
今まで通りの運転環境なら
5万kmまでは走れそうと
アドバイスします。
(12か月点検をしてもらえると、もっと安全で良いのですが。)
① 念のために交換する        (当分は安心。)
② 使用限度まで使う         (把握しながら走る)
③ 残量を気にせず壊れるまでイク。  (壊れてから考える)
安全にかつ快適
カーライフを過ごすための
アドバイスは全力でしますよ。
ですが
最終決定は
予算の都合もあるので
お客様(使用者)に
決めて頂いてます。
むしろ
ドンドン相談して頂けると
こちらもハリキリますからね!
以上、定期点検の1コマでした。

2012年5月16日

http://baden-medservice.com/

www.baden-medservice.com

best horror movies amazon prime

このページのトップへ