1. TOP
  2. ミナトBLOG

富山県からクラウン GRS184。 ATF交換-DSC 一泊作業のフルオプション。

s-IMG_1294

 

富山県からお越し頂きました。

 

クラウン GRS184   走行距離60000km

 

 

 

ATF完全圧送式交換

DSC (ドライアイス・ショット・カーボンクリーニング)

スパークプラグ交換

デフオイル交換

カーエアコンリフレッシュα

WAKO’S RECS

E-OIL・O/E

 

一泊二日のお預かり作業のフルメニュー。

 

 

 

 

問診をして試運転。

手際よく作業を進めますね~。

 

 

s-IMG_1309 s-IMG_1311 s-IMG_1314 s-IMG_1315

 

ATFチェックをしてから作業開始。

 

距離相応の汚れ具合、

オイルパンを洗浄しストレーナーも交換します。

 

 

 

再組み立てをしてATFを補充し暖機。

 

184専用アダプターを接続して

ATF圧送式交換に備えますね。

 

 

 

 

s-IMG_1343

 

 

事前準備が整えば、

まずはアイシンAFW+でプレ洗浄。

 

 

高価な本命ATFを使用する前に、

今までの汚れを排出させましょう。

 

 

 

 

s-IMG_1346 s-IMG_1348 s-IMG_1353 s-IMG_1356 s-IMG_1358

 

 

 

規定容量分をイッキに交換して

ココまでキレイになりました。

 

 

奥の新油と比べるとマダマダですが、

中央ビーカー廃油と比べるとかなりキレイになりましたね。

 

 

 

 

s-IMG_1364

 

 

 

今回の本命ATFは

NUTEC ニューテック 『NC-65

 

ニューテック最高峰ATF

全化学合成油(エステル系)

 

 

 

 

 

市販ATF最強のスペックは、

サーキット走行でも十分発揮されると思います。

 

 

ですが一般走行メインの車両に

このようなATFを使用するメリットはどこにあるのか?

 

一番大きなメリットは(ATFのロングライフ化)でしょう。

 

 

強靭で極薄の油膜性能を誇るNC-65。

ストリート走行レベルではあまり劣化せず、

初期の高い性能が長く続くとお話しています。

 

・ローフリクション

・ハイパフォーマンス

・ロングライフ  の3点セット。

 

 

 

 

 

 

遠方の他府県から頻繁に来店できない方は、

ロングライフ化は非常にメリットがあると思いますよ~。

 

 

ATFはE-OILのように

頻繁に交換するものではないですからね。

 

 

 

s-IMG_1365 s-IMG_1384 s-IMG_1383

 

 

NC-65に入れ替えて、もう一度圧送式交換。

 

 

キレイに入れ替わりましたね。

 

 

 

 

注意

NC-65は薄緑色の為、色味が弱いです。

プレ洗浄のAFW+の赤色に干渉されますので

色まではキレイに入れ替わりません。

 

 

 

 

規定温度でレベル調整をすれば、

ATF交換は完了です。

 

 

s-IMG_1301 s-IMG_1302 s-IMG_1303

 

 

 

次は弊社オリジナル整備(DSC)

ガソリン直噴エンジンのインテーク系統に溜まるカーボン除去。

 http://securityfeed.info/dsc/

 

 

 

 

184クラウン(D-4S)は直噴の中では溜まりにくい方ですが、

それでも内部EGRの吹き返し と

ブローバイオイルの流入で汚れてきます。

 

 

 

s-IMG_1316 s-IMG_1318 s-IMG_1320 s-IMG_1326 s-IMG_1323

 

 

 

 

 

インテークバルブの傘部は燃焼熱で

カーボンとオイルがカチカチに。

 

 

こうなるとオーバーホール以外の手作業で

キレイにするのは難しいでしょう。

 

 

 

 

 

s-IMG_1889 s-IMG_1337

 

そこで使用するのは

グリーンテックJ社製 ドライアイス洗浄機。

 

TV ほこXたて

(どんなものでも剥がす洗浄機)

(絶対に剥がれない最強塗装)

 

 

DSC特注ノズルを共同開発して、

DSCが誕生しました。

 

 

 

 

kkkk

 

 

 

 

ドライアイス 3mmペレットを

圧縮空気で高速噴射。

 

 

ドライアイスの特性を利用した

熱収縮 と 昇華爆発力

 

エンジンにノーダメージで

短時間で完全にカーボンを除去します。

 

 

 

 

s-IMG_1331 s-IMG_1332 s-IMG_1333 s-IMG_1335

 

 

6気筒12ポート

バルブからポートまで全て洗浄完了。

 

奥から手前までキレイになりました。

 

 

 

s-IMG_1317 s-IMG_1342 s-IMG_1340

 

 

D-4Sのポート式インジャクターもキレイに洗浄して、

ガスケット類も交換します。

 

 

 

 

s-IMG_1297 s-IMG_1298 s-IMG_1299

 

 

DSCオプション整備のスパークプラグ交換。

 NGK イリジウムMAX を使用します。

 

 

 

 

 

DSCとプラグ交換は作業重複部分が多いので、

スパークプラグ交換作業のみより工賃はかなりお安く設定しています。

 

 

DSCと同時にプラグ交換はオススメです~。

 

 

 

 

 

s-IMG_1278 s-IMG_1279 s-IMG_1290

 

 

LLCもラジエターリフレッシャーで圧送式で交換します。

 

ラジエター・エンジン・ヒーターコア

3箇所のLLCを脈動圧送式の交換方法。

 

 

 

 

毎分7Lの吐出量で30分間。

回収したLLCは高性能Wフィルターでろ過再生。

 

 

 

通常のLLC交換では交換できない冷却経路まで、

洗浄しながら交換しますよ~。

 

 

 

 

最後にLLC再生強化剤を注入し、

エア抜き作業も行います。

 

 

s-IMG_1404 s-IMG_1400 s-IMG_1401 s-IMG_1402

 

 

カーエアコンリフレッシュα for NUTEC NC-200

 

 

冷媒ガスを全回収し高密度フィルターでろ過。

真空引きで配管内の空気・水分除去。

高速液化充填で冷媒ガスを重量管理でチャージ。

 

 

 

s-IMG_1405

 

結果を見ると冷媒ガスの抜けも少なく、

規定充填量まで再チャージ。

 

 

ACコンプレッサー保護強化に

NUTEC NC-200 コンプブーストを同時注入。

 

 

デンゲン社 エコマックスJr が全自動で行います。

 

 

 

 

エアコンガスは重量管理でメンテナンス

多くても少なくても冷えが悪くなりますよ。

 

 

 

s-IMG_1385 s-IMG_1386 s-IMG_1387 s-IMG_1392 s-IMG_1394

 

デフオイルもNUTEC。

NC-70 75w90 全化学合成ギアオイル。

 

 

 

 

 

中空式G/Kも交換して

規定トルクでマシ締め完了。

 

 

 

 

s-IMG_1395 s-IMG_1397

s-IMG_1413

 

 

エンジンオイルはトヨタ キャッスル 5W30

オイルエレメントも交換。

 

最後にWAKO’S RECSを施工。

 

 

 

全ての作業が完了して試運転。

最終チェックが出来たら、納車となります。

 

 

 

s-IMG_1296

 

 

一ヶ月以上前から予約を頂き、

1泊2日で出来るATF交換・DSCのフルオプション。

 

 

時間配分を決めて段取り良く進めば、

全然余裕の作業量なのですが・・・。

 

さすがに暑い夏に数台連続して

同様の作業を引き受けると少し疲れましたね。

 

気温さえ低ければ数をこなせるのですが、

ここまで暑いとバテ気味です。

 

 

 

 

 

 

本日もミナト自動車ブログ 日々是好日に

お越し頂きありがとうございます。

 

 

ATF交換・DSC作業等の御見積・ご予約は、

HP(お問い合わせフォーム)からどうぞ~。

 

 

 

ATF交換・DSCのオプション整備は

単品でのお引き受けは不可。

同時に依頼して頂けると対応可能になります。

 

 

 

少人数体制で完全予約作業が多く、

1日1台掛かりきりで入魂作業しています。

 

 

どうぞ宜しくお願いします。

 

Happy Car Life!!

 

 

 

 

 

2016年8月8日

инвестиционная стратегия

что такое bitcoin

www.baden-medservice.com

このページのトップへ